【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】4/26(水)、酒屋と酒屋で開店します。

イベント情報新月・宮酒場

4/26(水)の新月・宮酒場-角打ち-(17時~22時)は、

岡山県粟倉村日本酒専門の酒屋・酒うららさんと一緒に

「酒屋と酒屋」で開店致します。

IMG_3417

IMG_3045

 

皆さまにお酒を伝える、届けるのが酒屋のお仕事と思っています。

「酒」は嗜好品ですので、飲み方や愉しみ方はもちろん自由です。

そんな自由の中に、少しだけ酒屋たちの「酒話」を交ぜさせて頂いて

日々の「酒との暮らし」がより豊かに愉しくなればこれ幸い。酒屋冥利に尽きる!ということです。

 

今回は、そのお料理と仲良しであろう日本酒を酒うららさんが、

ワインを宮酒店主がご提案します。

そして「そのお料理」は、メイノブ食堂さんのタイ料理です。

・・・タイと酒とワイン。SakeとWineとThai。

どうぞお楽しみに。

 

<酒うらら店主・道前理緒さん>  酒うららHPより

bar_02

島根県松江市出身。

大学在学中に取材に行った酒蔵で、日本酒の美味しさ、酒造りの工程のおもしろさ、

蔵人の心意気に触れ、日本酒に目覚める。

社会人になって以降は出張にかこつけて各地の酒を飲み歩き、

こっそり日本酒バーでバイトし(バイト代は現物支給)、酒蔵を巡り、

どんどん日本酒とそれを造る人に魅せられていく。

ついには、「飲んでる場合じゃない…飲ませなきゃ」と思い立ち、

2013年、ノリで岡山県西粟倉村に移住。各地で「出張日本酒バー」を開催している。

2014年4月、同村にて酒屋を開業。とんでもなく無愛想ですが、怒っているわけではありません。

 

 

 

Previous
【満月の夜にだけ開くのです。満月・宮酒ワインバー】4月
Next
おかめ ひょっとこ 狐 ー春の宴ー、ほんのり開催致しました。

宮酒ワインバーHP

ショッピング

嫁ブログ

カテゴリー

アーカイブ

アクセス

〒259-0151
神奈川県足柄上郡中井町井ノ口693-10
Tel(0465)81-0309 Fax(0465)81-0348
営業時間 10:00〜17:00
(10:00〜19:00の場合もあります。)
定休日:日曜日