カテゴリー: 宮酒・日ごろの遊び心

【愛ある食卓】さんからのお野菜たちを、宮酒店舗にて販売します。

宮川酒店宮酒・日ごろの遊び心

6月でございます。皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

宮酒の4月は、一旦立ち止まり雨降る空を見上げておりました。

そして5月、これではいかん!と少しずつ前を向いてコツコツ出来ることをやりながら過ごしました。

いよいよ6月、新しいカタチを模索しつつ、愛ある酒場を目指します!という心意気でございます。

 

ひとつ新しい事。

今月から「愛ある食卓」さんのお野菜たちを宮酒店舗に置くことにしました。

103248135_1125910237773894_5418115635315716350_n

 

〇「愛ある食卓」とは・・・

「愛ある食卓」のお届けする商品はすべて生産者さんとの日々のやり取りを

通して皆さまにご案内しています。その商品に生産者のどんな思いが込められているのか。

商品に関わる多くの人の笑顔が浮かんでくるような「食卓」を増やす活動をしています。

 

103326508_896304104209555_2593164841203933730_n

 

愛ある食卓さん曰く、家族とでも一人でも、日本でも異国の地でも、

どこにいても、その「食」を通して幸せな気持ちになれたらいいなとのこと。

私は酒屋として「酒」を通して、同じことを想っています。

こういうのを「コラボ」というのかな、なんて今更ながら思いました。w

 

100540354_1653442944803647_3164788059837300736_n

【スナック二人・アレヤコレヤ②】
ワイン: シュミット/リースリング・ナチュール

お供: スナップエンドウのイタリアン和え(レシピはDELISH KITCHEN)

今宵も @keppagle のシュミット/今日はリースリングと

@aiarushokutaku のお野菜(虹色畑のスナップエンドウ、おイシイ農園ミニトマト、

スーパーあおばのバジルとプロセスチーズ)を愉しんでおります。

香りはりんごやその蜜っぽさ、白桃、レモングラスを思わす。

味わいはレモンのような旨味ある酸が広がり、余韻は柑橘系苦味が心地酔い。
その酸がミニトマトの酸味、チーズの塩味とマッチして、
苦味はスナップエンドウの青っぽさとマッチする。ワインがドレッシング。
by店主そう!幸せはすぐそばにある!はず。
#スナック二人
https://delishkitchen.tv/recipes/181797039221245009

 

 

 

余談ですが、

実はですね5先月初め(あの)店主が病みまして2週間入院しました。

※現在は元気に復活。心も身体も清々しく生活しておりますので。

嫁としては初の(または懐かしの)独り身生活となりました。

酒屋の長男とんきち、長女ちんぺい、次女かんこもすくすく成長し、色々助けてくれまして

改めて「家族」を感じた、貴重な時間でした。

そんな中、店主が病んだ時にふと頭に浮かんだのが「食」「お野菜」でした。

お野菜の美味しさはもちろん、やはり人と人。あの人のお野菜食べたいな(食べなくちゃ!)と

ふと思ったのがきっかけです。

 

お野菜は週末にかけて入荷します。

どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

【宮酒・日ごろの遊び心】牡蠣会2020-ありがとうございました-

宮酒・日ごろの遊び心

宮酒・日ごろの遊び心」のひとつ牡蠣会。

7年目となる今年も、牡蠣とお酒をこよなく愛する皆さまと開催しました。

店主が年に一度、この時にだけ行く問屋さんともすっかり顔見知りとなり

「また今年も来たね(やるんだね)」と色んな産地の牡蠣を仕入れました。

この牡蠣は牡蠣会ではなく「牡蠣とお酒の会」でございます。

 

IMG_7261

IMG_7222

IMG_7259

IMG_7248

IMG_7240

IMG_7223

IMG_7232

IMG_7226

 

毎年お料理はプロの料理人の方にお願いしていましたが、

今年は初心に帰って二人でやろう!と挑みました。が、前日にやはり不安がよぎり(私がw)

急遽、二宮サロンの麻衣子さんに助っ人をお願いしました。心強い!ありがとうございました。

●二宮サロンについてはこちらをどうぞ→ 

IMG_7234

IMG_7257

IMG_7258

IMG_7249

 

今年も牡蠣Loverの皆さまの笑顔が見れて幸せです。

また来年、お会いしましょう!

 

●過去の様子はこちら

牡蠣会2014、 牡蠣会2015、 牡蠣会2016牡蠣会2017

牡蠣会2018、牡蠣会2019(2年連続、嫁インフルの為ブログなし)

 

【宮酒・日ごろの遊び心】中井麦酒-ナカイバクシュ-

宮酒・日ごろの遊び心

宮川酒店は中井町の田んぼの目の前にひっそり佇んでいる。

夏の盆踊りで流れる「中井音頭」の歌詞には「仲いい町、中井町~♪」とあるほど

老若男女、みんながそこそこ心地良く(酔く)、そこそこ仲がいい。

そんないい町中井町。

 

そして2008年中井誕生100周年を記念して「中井音頭TAKiOバージョン」という

POPな中井音頭が誕生した。ラッキィ池田さんの振り付けである。

子供たちは小さい頃からまるでソウル ミュージックかの如く聴き踊っていて、

例え思春期の中学生であってもイントロが流れた瞬間に自然と体が動き(踊り)出す。

私はあのイントロが流れ、子供たちが心とは裏腹に体が自然に動き出す姿を見るのが大好きである。

 

・・・話は戻り、そんな中井町の産物を使って大好きなビールを造ろう!と相成った。

もちろん自分たちだけでは出来る訳もなく、

中井町の「里都まちブランド開発」のお力をお借りして、

開成町のガラパゴレーシング・長山さんの寛大なるご協力を得て実現した。

 

53926353_616089212187695_3766051861728067584_n

中井麦酒-ナカイバクシュ-」と申します。

中井麦酒第一弾は、中井町の農家さん、自然農の大御所・大原好文さんの生姜を

ふんだんに使った「厳島ジンジャー(神社)ビア」

このシンボルマークには、中井町を造るたくさんの要素が描かれている。

(デザイン・チョウハシトオル)

 

dG2WJ0oo_jpeg

SFLhe8wE_jpeg

最初は生姜を四等分くらいに切って仕込み、優しいジンジャー感のビールに仕上がった。

大磯市でお客様のご意見(コメントを書いてくださった皆さまありがとうございました)を頂戴し

それらを参考に、もう少しジンジャー感を出すためスライスして仕込む。

 

53591675_2171249399622371_3422935540155023360_n

爽やかな味わいの中に生姜の風味が心地よく残る。

ビールが夏に美味しいのはもちろんだが、冬でもお鍋などに合わせたくなる

何だか体が温まるような温活ビールというご意見もある。

 

たくさんの中井町民の方がこの美しい厳島神社(厳島湿生公園・下写真)で

厳島ジンジャー(神社)ビールを飲み、何だか楽しく嬉しく美味しくて、

この微妙な駄洒落のネーミングにくすぐられながら(?)、

幸せな気持ちになって頂けたら酒屋としてこれ幸い。そんな日を夢見ている。

0141ac842ca788c57ab122a335b060c16511bba3_03_2_9_2

 

これもひとつの「宮酒・日ごろの遊び心

ありがとうございます。

そしてどうぞ宜しくお願い致します!

goZhnSM8_jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

【宮酒・日ごろの遊び心】牡蠣会2018

宮酒・日ごろの遊び心

2018年も開催致します。

宮酒・日ごろの遊び心のひとつ「牡蠣会」です。

IMG_0468

IMG_2007

 

「お料理とお酒の相性」って何でしょう。

牡蠣は浪漫。調理方法によって合うお酒も変わるのです。

店主の小話に耳を傾けながら、旧ひとつぶ・宮崎さんによる牡蠣七変化をお楽しみください。

真昼間から!ではございますが、

是非ともお時間を作ってお越しください。きっと心もお腹も豊かになるかと思います。

IMG_3146

IMG_3123

IMG_3151

 

 

日時:2018年3月7日(水) 11時~14時

場所:RIVENDEL(茅ヶ崎市矢畑183)

会費:6000円(牡蠣代・お酒代込み)

定員:14名ほど

申込:宮川酒店(TEL:0465-81-0309、HP:http://miyagawasaketen.com/order FB、Twitterからもどうぞ)

 

●過去の様子はこちらをご覧ください。

牡蠣会2017、牡蠣会2016、牡蠣会2015、牡蠣会2014

【宮酒・日ごろの遊び心】-牡蠣会2017-ありがとうございました。

宮酒・日ごろの遊び心

宮酒・日ごろ遊び心」の代表イベントw、とも言える牡蠣会。

今年は茅ヶ崎、小田原の2回開催、牡蠣Loverの皆さんと「牡蠣料理と酒」を探求しました。

ご参加下さった皆さま、ありがとうございました。

 

4年目となるRIVENDELでの牡蠣会。

今年は、旧ひとつぶ・宮崎さんの牡蠣料理でした。「和」、素晴らしかったです。

IMG_3121

IMG_3146 IMG_3139

IMG_3122 IMG_3153

IMG_3155 IMG_3156

IMG_3132 IMG_3133

IMG_3144 IMG_3149

IMG_3136 IMG_3143

IMG_3151 IMG_3152

 

毎年、牡蠣会のお料理とお酒のマリアージュは、お料理をやって下さる方と店主で相談します。

唯一店主が作るのは、牡蠣スモークオイル漬け。

夜な夜なスモークし、乾かし、ソミュール液に浸し、、、、楽しんでやっております。

IMG_3266 IMG_3267

IMG_3268 IMG_3271

 

小田原開催(小田原ガス・旧エコリアショールームにて)のお料理は、Ricorita・ブッチさん、「洋」でした。

IMG_3294

IMG_3272 IMG_3275

IMG_3277 IMG_3278

IMG_3279 IMG_3281

IMG_3296 IMG_3301

IMG_3314 IMG_3316

IMG_3317 IMG_3321

IMG_3322 IMG_3325

 

牡蠣は浪漫。

調理方法によって「和」にもなり「洋」にもなる。

それに伴い、日本酒、ワインとお酒も変わる。

これぞ美味し、愉し、だと思いました。

日本は素晴らしい!

また来年の牡蠣会でお会いしましょう。ありがとうございました。

【宮酒・日ごろの遊び心】- 牡蠣会2017-

宮酒・日ごろの遊び心

宮酒-日ごろの遊び心-のひとつ、今年も「牡蠣会」を開催致します。

IMG_0468

 

「料理とお酒の相性」という言葉をよく耳にしますが「相性の良し悪し」って一体どんなものでしょう。

色々な調理方法で合わせたいお酒も変わるようですが、その「相性」を楽しんで頂きたいと思います。

店主の「小話」を踏まえながら、色んな産地の牡蠣たちをご堪能下さい。

今年の「牡蠣料理」もどうぞお愉しみに。

IMG_0471 IMG_2007

IMG_0493 IMG_1450

IMG_1455 IMG_1446

 

日時:2017年2月15日(水) 11時~14時

場所:RIVENDEL(茅ヶ崎市矢畑183)

会費:6000円(牡蠣代・お酒代込み)

申込:宮川酒店(TEL:0465-81-0309、HP:http://miyagawasaketen.com/order FB、Twitterからもどうぞ)

 

●過去の様子はこちらをご覧ください。

牡蠣会2016、牡蠣会2015、牡蠣会2014

【宮酒・日ごろの遊び心】大岡弘武ロゼプリムール & ロゼ酵母パン ーご予約受付中ー

宮川酒店宮酒・日ごろの遊び心

「宮酒・日ごろの遊び心」のひとつ、

パン工房Polonさんに(またもや)お願いをしました。

大岡さんのロゼプリムールの澱を託し、魔法をかけて頂きまして

「春ロゼ酵母パン」を作って頂きます。

新ジャガとオレガノのパンを予定しているそうです。お愉しみに。

13014858_855852001208062_541034799_n

今年のロゼ・プリムールの味わいは、大岡さんより以下の通りです。

「2015年はとても天候に恵まれた年で健全で熟した葡萄が取れました。

葡萄の皮も完全に熟していたようで例年より色素の抽出が早くロゼの色が強く出ています。

例年よりしっかりしたロゼプリムールなので、食前酒はもちろんのことながら、

お食事にも合わせやすいワインだと思います。皆さまのお口に合うと嬉しいです。」

12992878_855838724542723_396954975_n 13059545_855838747876054_1701424072_n

 

【大岡ロゼプリムール2015 & ロゼ酵母パン】 ¥3500(税込)

箱入れ別途+¥200(税込)、発送の場合、送料¥650(税込)別途かかります。

どちらも常温保存2日、それ以上は冷凍保存にて。

数に限りがございますが、ご予約を承りますので是非どうぞ。

受け渡しは、4月21日(木)午後〜、

ご来店、または別途ご相談に応じますのでお気軽にお問合せ下さいませ。

 

宮川酒店: TEL/0465-81-0309

宮酒HP・お問合せからページからもどうぞ: http://www.miyagawasaketen.com/

【宮酒・日ごろの遊び心】ー牡蠣会2016ー ありがとうございました!

宮酒・日ごろの遊び心

先日、ひっそり開催しました牡蠣会。

牡蠣を愉しむ17名と、牡蠣を調理する2名と、牡蠣と仲良しであろうお酒を紹介する2名、

総勢21名で、賑やかな時間があっという間に過ぎて行きました。

ご参加下さった皆さま、ありがとうございました!

 

IMG_1452 IMG_1453

 

▼やはり今年もすぐには牡蠣を口に入れることができません。w

自分の牡蠣は自分で殻を開けよう!の精神です。最初の一口が身に染みる・・・。

「牡蠣」って浪漫ですね。

IMG_1443 IMG_1445

 

牡蠣会でのメニューは、毎年お料理を担当してくださる有坂さんと店主で

あーだこーだと(楽しく)打ち合わせをし決めています。

前準備から当日調理まで、私たちも楽しみながらやっております。

IMG_1417 IMG_1419

IMG_1476 IMG_1455

IMG_1451 IMG_1456

IMG_1450 IMG_1446

IMG_1474 IMG_1457

IMG_1460 IMG_1466

IMG_1463 IMG_1470

IMG_1464 IMG_1467

 

今年は、二九(ニク)の日(=29日)に「肉会」を開きたいなと思っています。

またお知らせします。

「宮酒・日ごろの遊び心」、どうぞお付き合いくださいませ。

ありがとうございました。

IMG_1461

【宮酒・日ごろの遊び心】ー牡蠣会 2016ー

イベント情報宮酒・日ごろの遊び心

今年も開きましょう。

宮酒・日ごろの遊び心のひとつ「牡蠣会」です。

 

「料理とお酒の相性」という言葉をよく耳にしますが「相性の良し悪し」って一体どんなものでしょう。

色々な調理方法で合わせたいお酒も変わるようですが、その「相性」を楽しんで頂きたいと思います。

店主の「小話」を踏まえながら、色んな産地の牡蠣たちをご堪能下さい。

IMG_2004 IMG_0471

IMG_0488 IMG_0468

IMG_0473 IMG_2007

IMG_2016 IMG_0466

IMG_0493 IMG_2023

 

今年で3回目の牡蠣会、初めての方から毎年ご参加の方まで是非どうぞ。

暮らしの教室」のひとつの授業としても開催させて頂いております。

 

日時:2016年2月24日(水) 11時~14時

場所:RIVENDEL(茅ヶ崎市矢畑183)

会費:6000円(牡蠣代・お酒代込み)

申込:宮川酒店(TEL:0465-81-0309、HP:http://miyagawasaketen.com/order FB、Twitterからもどうぞ)

暮らしの教室からもお申込み頂けます。

 

【冬のギフト2015・2】大岡弘武ヌーヴォー&大岡ヌーヴォーパン(赤or白)

宮酒・日ごろの遊び心宮酒季節のギフト

宮酒・日ごろの遊び心のひとつ、「ヌーヴォーの澱からパンを作りたい」から始まり、

パン工房Polonさんに大岡弘武さんのヌーヴォーの澱を託しました。

ポロンさん工房で魔法と共にむくむく発酵を待ちます。

12399186_784059341720662_559947996_n 12367089_784058711720725_389422081_n

 

昨年から「冬のギフト」としてリリースさせて頂き、

クリスマス、年末年始のちょっと贅沢で、何だか愉しいギフトかなと思っております。

12395107_784058705054059_1194445815_n

 

【大岡ヌーヴォー&パン・赤・箱入れ】 ¥4000(税込)

大岡さんの赤ワイン酵母、赤ワインを仕込み水にした生地にレーズンをたっぷり入れて。

【大岡ヌーヴォー&パン・白・箱入れ】 ¥4000(税込)

クーベルチョコレートと自家製オレンジピールを混ぜ込みます。

 

発送の場合、送料¥650別途かかります。

どちらも常温保存3日、それ以上は冷凍保存にて。

数に限りがございますが、ご予約を承りますので是非どうぞ。

受け渡しは、12月24日(木)午後、

場所は別途ご相談に応じますのでお気軽にお問合せ下さいませ。

 

宮川酒店: TEL/0465-81-0309

宮酒HP・お問合せからページからもどうぞ: http://www.miyagawasaketen.com/

 

▼こちらは昨年のヌーヴォーパン。

赤にはベリー系果実、白にはナッツ系が入っていました。

ポロン大岡パンセット

 

素敵なクリスマスを。

 

 

 

 

 

  • 1
  • 2

宮酒ワインバーHP

嫁ブログ

カテゴリー

アーカイブ

アクセス

〒259-0151
神奈川県足柄上郡中井町井ノ口693-10
Tel(0465)81-0309 Fax(0465)81-0348
営業時間 10:00〜17:00
(10:00〜19:00の場合もあります。)
定休日:日曜日