カテゴリー: 新月・宮酒場

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】8/22(火)、丹沢山と隆の夜です。

イベント情報新月・宮酒場

8/22(火)は新月でございます。

17457910_839664932848123_1409064238784256503_n

 

今月は、地酒である丹沢山、隆の蔵元、川西屋酒造(山北町)蔵人・工藤恵美子さんをお招きし

飲み手と造り手、間に売り手もお邪魔しまして、しっとり丹沢山と隆の夜、となりそうです。

工藤さんの酒話(日本酒についてや色々な飲み方、飲み頃などなど)に耳を傾けながら

ありそうでない、ちょっと贅沢な時間をお過ごしください。

20840697_1278735158919742_2416828659738939804_n

 

▼川西屋酒造店 ※神奈川県酒造組合HPより

最高の米で純米吟醸酒を造りたいという蔵元の願いと、

地元農家との協力関係から生まれた「丹沢山」は、『食物との一体感』を信条にしています。

酒が一人引き立つのではなく、酒が食べものの旨みを引き出し、

食べものが酒の味わいを高めるといった、調和を大切にしています。

丹沢山系の透明な渓流のように深い味わいと余韻が口の中に広がります。

371-1-20130725052016_b51f037009f68d

 

そして今月はけむりカレーさんがやって来てくださり、

けむりワールドなつまみあり、もちろんごはんあり、でございます。

テイクアウトもできますのでお気軽にお立ち寄りください。

 

IMG_3603

 

夏休みもあと少し(=子供w)、

今年の夏は雨がお好きなようで、夏を感じきれずにあっという間に過ぎていく。

しかし新月は毎月毎月やってきます。

新月の夜、どうぞふらりとお立ち寄りください。

 

IMG_4133

 

●新月・宮酒場-角打ち- 8/22(火)17時~22時 宮川酒店にてしっとりオープン

 

 

 

 

 

 

 

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】7月

新月・宮酒場

IMG_4076

栗とリコーダースの皆さんと共に、Vegiko料理に舌鼓しながら美味しく、愉しい夜でした。

たくさんの方に足を運んでいただき、ありがとうございました。

 

IMG_4068

IMG_4073

 

▼栗とリコーダーさんの愉快な「笛遊び」、そしてほっこり心温まる演奏。

マイク無し、スピーカーを通さず店内に心地よく広がるリコーダーの音色は何とも贅沢で

お酒も一層美味しく感じてしまう、魔法の音色でした。

ありがとうございました。

IMG_4077

IMG_4099

IMG_4104

IMG_4110 IMG_4083

IMG_4133

 

さて、8月、9月の新月・宮酒場-角打ち-は、

8月(8/22(火)) に丹沢山蔵元・川西屋酒造・蔵人 工藤恵美子さん、

9月(9/20(水)) に御前酒蔵元・辻本店・杜氏 辻麻衣子さんをお迎えし、

造り手、飲み手、間に売り手が入り、ありそうでない、ちょっと贅沢な酒場となりそうです。

是非お立ち寄りください。

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】7/23(日)笛持参でどうぞ。

イベント情報新月・宮酒場

7月の新月もここ中井町の宮川酒店にてしっとり開店致します。

二宮駅から、または秦野駅からバスにお乗り頂き「下井ノ口」バス停で下車、

徒歩0分、目の前が当店です。

IMG_3604

 

今月も有難いことに(涙)移動販売車さんがやって来てくれます。

先日、開業10周年を迎えた「湘南のお届けアジアごはんVegiko」さんの

これまた美味しいごはん(おつまみも)を是非この機会にお楽しみください。

テイクアウトも出来ますのでお気軽にどうぞ。

※写真は3月に来て下さったケムリカレーさんの移動販売車です。

 

IMG_3984

 

7月は日曜日ですので少し早めに15時から開店致します。

そしていつになくeventfulでして、「栗とリコーダース」の皆さんがやって来ます!

FB_IMG_14195160956992

 

●栗とリコーダースより皆さまへ

「湘南の爽やかな雑音」  栗とリコーダースです。

我々は、主に湘南・西湘エリアを中心に活動するリコーダー侍でございます。

ショボい演奏と侘しいパフォーマンスで皆様の同情と失笑を買います。

栗とリコーダース公式HP→ 

 

●スケジュール

(夕暮れの部) 18:30~19:30 「みんなで楽しく笛をふきましょう」

ワークショップスタイルです。ご参加のお子さま達(大人の方も)は笛持参を希望します!

リコーダーに限らず、鍵盤ハーモニカ、タンバリン、何でも持ち込みokです。

(夜の部) 20:30~21:00 テーマ「昭和歌謡」

ライブです。お楽しみに。

 

それはそれは愉快なリコーダーの世界へ皆さまを連れて行ってくれますよ。

お子様から大人まで、老若男女、連れて行ってもらいましょう。

私も子供たちと、山に向かってピーヒョロ、ピーヒョロ、張り切って笛を吹こうと思います!

 

●新月・宮酒場-角打ち- 7/23(日)15時~22時 宮川酒店にて

 

 

【新月の夜にだけ開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】6月

新月・宮酒場

2017年の新月は週末と重なることが多く、

夜は辺り一面真っ暗、田んぼの目の前にひっそり佇む宮川酒店にお越し頂くにあたって

月曜の新月よりも、週末にかかる新月の方が皆さんも心持ちが楽かなと、勝手に思っております。

IMG_3972

IMG_3963 IMG_3990

IMG_3966 IMG_3984

 

旅するタイごはん・メイノブ食堂。

「酒の肴」「晩御飯」「食後の甘味」と

「生ビール」「ワイン」「冷酒」「ぬる燗」「熱燗」「お茶」「ジュース」、

どれと合わせるかは皆さま、そう、私たちの自由です。

そんな美味し、愉し、角打ちでありたいと思います。

IMG_3989

 

町内からも町外からもたくさんの方に足を運んで頂きありがとうございました。

また来月、どうぞふらりとお立ち寄りください。

IMG_3981

 

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】6/24(土)です。

イベント情報新月・宮酒場

新月の夜になりますと

地元中井町の宮川酒店にてしっとり開店致しますのが、新月・宮酒場-角打ち-。

角打ちスタイルで、ゆるりとした時間をお過ごしください。

IMG_3045

 

今月は、旅するタイごはん・メイノブ食堂さんがやって来てくれます。

テイクアウトも出来ますのでお気軽にどうぞ。

IMG_3798

 

町内の方も、町外の方も、どうぞふらりとお立ち寄りください。

●新月・宮酒場-角打ち- 6/24(土)17時~22時

●アクセス: JR二宮駅北口➡小田急秦野駅南口行、  小田急秦野駅南口➡JR二宮駅北口行

神奈中バス 秦野60・63・91系統にお乗り頂き「下井ノ口」バス停下車(約15分)、目の前が店舗です。

IMG_3800

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】5月

イベント情報新月・宮酒場

5月の新月は「餃子とビール」だったからか?、

圧倒的に男性陣が多い夜でした。

ご近所、遠方からもお越し頂きありがとうございました。

IMG_3879

IMG_3884

 

餃子屋げんさんの美味しい餃子、、、そしてビール、幸せでした。

餃子以外にも、げんさん初の酒の肴をご用意頂き、日本酒、ワインも愉しめました。

IMG_3874 IMG_3878

IMG_3873 IMG_3890

 

新月の夜にしっとり開店しております。

どうぞふらりとお立ち寄りください。

IMG_3888

 

 

 

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】5/26(金)です。

イベント情報新月・宮酒場

地元中井町の宮川酒店店舗にて

新月の夜にだけしっとり開店致します、新月・宮酒場-角打ち-。

町内の方も、町外の方も、どうぞふらりとお立ち寄りください。

IMG_3609

IMG_3414

IMG_3399

 

 

今月は、無化調手作り「餃子屋げん」さんがやって来ます。

11796409_517701748381788_7420712120088426451_n

予定しているメニューはこちらです。(変更になる場合もあります。)

●焼き餃子(プレーン、しそ、里芋)

●パクチーと干しエビの水餃子

●豚バラと大根の煮込み

●麻婆茄子

テイクアウトも出来ますのでお気軽にどうぞ。

「餃子屋げん」さんってこんなヒト→ 大磯新聞より

13690729_656800247805270_5876363781112075358_n

 

何度もお伝えしておりますが、中井町は夜になると、真っ暗闇でございます。

二宮駅から、または秦野駅からバスでお越し下さる皆さま、

宮酒店舗前の「下井ノ口バス停」に着くまでに、どんどん暗闇の中へ進むので

だんだん不安を感じるかもしれません。

早く慣れて頂きまして、どうぞお気軽にご来店ください。

 

● 新月・宮酒場-角打ち-●

5/26(金)17時~22時 宮川酒店にて

 

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】4月は酒うららさんと。

新月・宮酒場

愉しいご縁を頂きまして、

今月の新月は岡山県西粟倉村の酒うららさんと一緒に宮酒場を開店致しました。

ただの「酒屋と酒屋」されど「SakayaとSakaya」・・・

酒屋の未来ってあるのかないのか、あるべきかなくてよいのか、

嫁ながら色々考え、感じる、そんな夜でした。ありがとうございました。

IMG_3795

 

今回お料理をお願いした「旅するタイごはん・メイノブ食堂」のお料理が何ともミラクルでして、

そのお料理に合うであろう日本酒をうららさんが、ワインを宮酒店主が提案させて頂きました。

メイノブさんもいつもより少しお酒のお供をイメージしてメニューを考えてくださり、

大変愉しみました。ありがとうございました。

「タイ料理を作りたいというよりも、

自分がタイに滞在していた時に食べたあのタイ料理を再現したいといつも思っていて、

遠い記憶を辿りながら作ってます。」のお話がとても印象的でした。

同い年メイノブ、素敵でした。w

IMG_3800 IMG_3796

IMG_3806 IMG_3801

IMG_3832 IMG_3798

IMG_3804 IMG_3811

IMG_3823 IMG_3803

 

「酒屋って何だろう」と思いました。

自称「とんでもなく不愛想ですが怒っている訳ではありません!」のうららさんと、

「決して話すことが得意ではありません!」の宮酒店主の対談、実現致しました。w

酒屋と酒屋を繋いで下さったライター山本祥子さんをナビゲーターに

現代技術?の力も借りて、動画なども撮影して頂いたりして・・・。

「酒が好きで酒屋になったうららさん」と「酒屋で生まれ酒屋を継いだ宮酒店主」

そこにある「酒屋の未来」は、同じ未来を描いているのでしょうか。

IMG_3826

IMG_3828

うららさんは酒に魅せられ、それを伝えたい気持ちから酒屋になりとても輝いています。

宮酒店主は酒屋に生まれ、良いも悪いも、悪いも良いも、色んなコトやモノに取り囲まれ、

体育会系の精神でw這い上がり、やっとお日様の陽を少しだけ浴びるようになったような。

そんな感じです。

店主は、酒屋を始めて3年のうららさんと会い「すごいな。俺はこの20年何をしていたのかな。」と

呟いていました。切ないことを言うなよ店主、と笑いました。w

そんなこんなで、酒屋と酒屋。同業者でございます。

思いはただ一つ「酒を伝える。」という、(楽ではないけど)何とも豊かで幸せなお仕事です。

日本全国、酒蔵は1500蔵ほど。そして酒屋は何店舗ほどあるのかな。

日本の文化として、「Sake」に続き、「Sakaya」も世界に伝わって欲しいな、実はとても日本っぽいので。

IMG_3829

なあんて、久しぶりに嫁の「酒屋妄想」が繰り広げられた夜でした。

全ての始まりは「妄想」から。

ありがとうございました!

IMG_3813

 

 

 

 

 

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】4/26(水)、酒屋と酒屋で開店します。

イベント情報新月・宮酒場

4/26(水)の新月・宮酒場-角打ち-(17時~22時)は、

岡山県粟倉村日本酒専門の酒屋・酒うららさんと一緒に

「酒屋と酒屋」で開店致します。

IMG_3417

IMG_3045

 

皆さまにお酒を伝える、届けるのが酒屋のお仕事と思っています。

「酒」は嗜好品ですので、飲み方や愉しみ方はもちろん自由です。

そんな自由の中に、少しだけ酒屋たちの「酒話」を交ぜさせて頂いて

日々の「酒との暮らし」がより豊かに愉しくなればこれ幸い。酒屋冥利に尽きる!ということです。

 

今回は、そのお料理と仲良しであろう日本酒を酒うららさんが、

ワインを宮酒店主がご提案します。

そして「そのお料理」は、メイノブ食堂さんのタイ料理です。

・・・タイと酒とワイン。SakeとWineとThai。

どうぞお楽しみに。

 

<酒うらら店主・道前理緒さん>  酒うららHPより

bar_02

島根県松江市出身。

大学在学中に取材に行った酒蔵で、日本酒の美味しさ、酒造りの工程のおもしろさ、

蔵人の心意気に触れ、日本酒に目覚める。

社会人になって以降は出張にかこつけて各地の酒を飲み歩き、

こっそり日本酒バーでバイトし(バイト代は現物支給)、酒蔵を巡り、

どんどん日本酒とそれを造る人に魅せられていく。

ついには、「飲んでる場合じゃない…飲ませなきゃ」と思い立ち、

2013年、ノリで岡山県西粟倉村に移住。各地で「出張日本酒バー」を開催している。

2014年4月、同村にて酒屋を開業。とんでもなく無愛想ですが、怒っているわけではありません。

 

 

 

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】3月

新月・宮酒場

雨が上がりしっとりオープン致しました。

17457910_839664932848123_1409064238784256503_n

遠方よりバスでいらっしゃる皆さま、足元が悪い中、本当にありがとうございます。

そして町内の方もふらりとお立ち寄り頂きましてとても嬉しく思います。

IMG_3603 IMG_3610

IMG_3616 IMG_3609

 

新月の夜にだけ、地元中井町の宮酒店舗にてしっとり開店致します。

来月4/26(水)は、岡山から女性一人で酒屋を営んでいる「酒うらら」さんがやってきて

酒屋のコラボ?とでも言いましょうか、ありそうでない、そんな新月になりそうです。

どうぞお楽しみに。

  • 1
  • 2
  • 6

宮酒ワインバーHP

ショッピング

嫁ブログ

カテゴリー

アーカイブ

アクセス

〒259-0151
神奈川県足柄上郡中井町井ノ口693-10
Tel(0465)81-0309 Fax(0465)81-0348
営業時間 10:00〜17:00
(10:00〜19:00の場合もあります。)
定休日:日曜日