カテゴリー: 新月・宮酒場

【満月・宮酒ワインバー】と【新月・宮酒場-角打ち-】11月

新月・宮酒場満月・宮酒ワインバー

【満月の夜にだけ開くのです。満月・宮酒ワインバー】

 

6年ぶりにお料理担当してくださったarecole cuisine クーカイさん。

母屋では茶芸&変面が大盛況、納屋ではクーカイ旋風が巻き起こり、

それはそれは賑やかな満月の夜となりました。

たくさんの方にお越し頂き誠にありがとうございました。

そして色々お待たせしてしまい申し訳ありませんでした。

IMG_5693

78557884_517992258802883_6718320387093954560_n

78789441_462820097771935_6709734773239054336_n

78711386_601929320348437_8997501931551195136_n

 

IMG_5695

IMG_5703

IMG_5698

IMG_5706

IMG_5705

IMG_5710

 

心もお腹も満腹な夜でした。

うみちか編集部さんによる「海の近くのおいしいもの」絶賛発売しておりました。

表紙のカニチャーはクーカイさんのカニチャーですよ。

78317938_2557871977663289_3333560358806749184_n

 

 

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】

 

打って変わって新月は、小雨が良く似合う何ともしっとりした夜でした。

新月と満月。

こうも夜の空気が違うものか。あ、場所が違うのか、なんてなんのその。

中井町の田んぼの目の前、真っ暗闇の中にひっそりと。

お店の灯りが目印です。

 

78228285_2422227984686564_1163141963403231232_n

IMG_1580

78192026_475884879723999_5520949896573616128_n

78660479_439414083359249_4720780438308651008_n

IMG_1574

78746203_499137417355175_6147786831392931840_n

 

79193807_2481646122106317_1222519091701481472_n

 

今年もあと1か月。

令和元年最後の満月と新月の夜も、心地酔いお酒をお届けします。

どうぞふらりとお立ち寄りください。

ありがとうございました。

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】11/27(水)

イベント情報新月・宮酒場

冬本番。

より真っ暗闇になった気がしてなりませんが、

明日11/27(水)17時~、新月・宮酒場しっとり開店致します。

どなた様もどうぞふらりとお立ちよりください。

IMG_5433

 

●新月・宮酒場-角打ち- 11/27(水)17時~22時 宮川酒店にて

 

(宮川酒店までのアクセス)

JR二宮駅北口→小田急秦野駅南口行き ※時刻表→ 二宮駅発

小田急秦野駅南口→JR二宮駅北口行き ※時刻表→ 秦野駅発

神奈中バス 秦60・63・91系統

「下井ノ口」バス停下車

※バスの道中、だんだん真っ暗闇になりますが、

必ず15分ほどで宮酒前(=下井ノ口バス停)に着きますのでご安心くださいませ。

 

【満月・宮酒ワインバー】と【新月・宮酒場-角打ち-】9月と10月

新月・宮酒場満月・宮酒ワインバー

【満月の夜にだけ開くのです。満月・宮酒ワインバー】

 

秋の入り口、9月の満月はRicoritaさんの美しいお料理たちでした。

ワインがすすむ。相性抜群で、とても豊かな夜となりました。

74895989_2899788490050890_6296450535864139776_n

73388460_467083077266037_1559485501142990848_n

75116711_2672511219506859_5765657427789742080_n

74159807_872474899813031_6015013848786927616_n

75456786_517647185741425_5537430115585097728_n

 

そして10月。

Osteria e Bottega Sさんの本場仕込みのイタリアン。手作りチーズをはじめどれも絶品です。

お月も大きく輝いていました。

満月の夜はいつも華々しく、何だか心も身体も満たされます。ありがとうございました。

IMG_5673

IMG_5674

IMG_5679

IMG_5684

74613728_406596543347027_8307333307360608256_n

74163827_2381522775444299_7543158642858524672_n

 

 

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】

 

それに比べて真っ暗闇の新月は「しっとり」という言葉がお似合いです。

雨なんか降った時には、それはそれは新月らしくて絵になります。

でも何だかそれが心地酔く、ゆったりしっとり時間が流れ、大好きなひと時です。

 

丹沢山蔵元・川西屋酒造さんに教わった「フラスコ燗」。

アレヤコレヤ、お客様と実験?してたりします。

74933311_744438112695026_7796540848371400704_n

76727086_449993225648631_4049780184440635392_n

75485171_797409730717358_7149682803242696704_n

 

秋がますます深まってまいります。

今年もあと2か月。お月に合わせてオープン致します。

どうぞふらりとお立ち寄りください。

ありがとうございます。

 

 

 

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】10/28(月)

イベント情報新月・宮酒場

秋が深まりつつある新月の夜も、しっとり開店いたします。

どうぞふらりとお立ち寄りください。

 

IMG_4660

 

◆新月・宮酒場-角打ち- 10/28(月)17時~22時 宮川酒店にて

(宮川酒店までのアクセス)

JR二宮駅北口→小田急秦野駅南口行き ※時刻表→ 二宮駅発

小田急秦野駅南口→JR二宮駅北口行き ※時刻表→ 秦野駅発

神奈中バス 秦60・63・91系統

「下井ノ口」バス停下車

※バスの道中、だんだん真っ暗闇になりますが、

必ず15分ほどで宮酒前(=下井ノ口バス停)に着きますのでご安心くださいませ。

【移動満月・宮酒ワインバー】と【新月・宮酒場-角打ち-】8月

新月・宮酒場満月・宮酒ワインバー

夏の満月と新月でした。

 

【満月の夜にだけ開くのです。移動満月・宮酒ワインバー】

初の試み、海の家でひっそりオープンしました。

台風接近なんてなんのその、心地酔い時間が流れました。

 

IMG_5791

 

海辺でのジャズライブは格別です。

IMG_5785

IMG_5795

IMG_5803

69597475_1538407649631655_6386364971831263232_n

ひょっこりお月も顔を出し、たっぷり月光浴と月見酒。

満月パワーをしっかり頂戴したような。

 

 

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】

8月の新月は2回。

これまたしっとりと開店致しました。

IMG_5651

IMG_5648

IMG_5647

IMG_5654

IMG_5665

IMG_5666

IMG_5656

 

どちらも月と酒とが仲良く集っております。

また来月、どうぞふらりとお立ち寄りください。

9月14日(土)の満月はRIVENDELに戻りましてオープン致します。

 

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】8/30(金)も開店します

イベント情報新月・宮酒場

8月は新月が2回となります。

明日8/30(金)17時よりしっとり開店致します。

どうぞふらりとお立ち寄りください。

 

IMG_5110

 

◆新月・宮酒場-角打ち- 8/20(金)17時~22時 宮川酒店にて

(宮川酒店までのアクセス)

JR二宮駅北口→小田急秦野駅南口行き ※時刻表→ 二宮駅発

小田急秦野駅南口→JR二宮駅北口行き ※時刻表→ 秦野駅発

神奈中バス 秦60・63・91系統

「下井ノ口」バス停下車

※バスの道中、だんだん真っ暗闇になりますが、

必ず15分ほどで宮酒前(=下井ノ口バス停)に着きますのでご安心くださいませ。

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】8/1(木)

イベント情報新月・宮酒場

8月に入り初日、8/1(木)が新月です。

猛暑が続いております。宮酒店舗を囲む自然からは蝉の声、ひぐらしの鳴き声、

過酷な西日w・・・から夕方の打ち水そして夕涼み。

そんな日々でございます。

新月・宮酒場へどうぞふらりとお立ち寄りください。

 

IMG_5433

 

◆新月・宮酒場-角打ち- 8/1(木)17時~22時 宮川酒店にて

(宮川酒店までのアクセス)

JR二宮駅北口→小田急秦野駅南口行き ※時刻表→ 二宮駅発

小田急秦野駅南口→JR二宮駅北口行き ※時刻表→ 秦野駅発

神奈中バス 秦60・63・91系統

「下井ノ口」バス停下車

※バスの道中、だんだん真っ暗闇になりますが、

必ず15分ほどで宮酒前(=下井ノ口バス停)に着きますのでご安心くださいませ。

【新月・宮酒場-角打ち-】と【満月・宮酒ワインバー】7月

新月・宮酒場満月・宮酒ワインバー

夏のお月と共に。

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】

夏の始まりの新月もしっとり開店致しました。

「しっとり」という表現がとても似合う新月・宮酒場、

思いの外、心地酔く気に入っております。

至らない点も多々あるかと思いますが、皆さま温かい見守り活動wに感謝しております。

IMG_5626

IMG_5620

IMG_5630

 

 

【満月の夜にだけ開くのです。満月・宮酒ワインバー】

monk・玉井オーナーと石井シェフ、そして愛ある食卓さんがタッグを組んでの満月でした。

美しく、美味しい、そしてワインたちが更にお料理を美味しくします。

64322205_473578900097834_2365222963600424960_n

67676403_484321552380933_7322819141172199424_n

67509331_493653651404404_8313782046136729600_n

67442711_2417175368341606_7954161393605804032_n

66747866_2570522009638295_1173709867873992704_n

67180447_416199365652665_4082402406673940480_n

67397161_2365058810408157_2312201884389081088_n

 

今回はmonk玉井オーナーが選んだ玉ワイン、宮酒店主が選んだ宮ワイン、でした。

ワインに答えはございません。造り手、届け手、飲み手、の自由!です。

楽しんで頂けたら幸いです。

67707847_367616220594871_2635908175009677312_n

67172257_851097128610321_8495917573206966272_n

67788793_472832846888408_4187622723104538624_n

 

 

※来月8/15(木)は移動満月です。

海の家・伊豆竹(大磯海岸)にて17時~21時(L.O20:30)、

「海の家らしい満月」を模索しつつオープン致します。

海に浮かぶ月と月あかり、そしてJazzライブもありまして

何ともロマンスな満月となりそうです。

どうぞふらりとお立ち寄りください。

 

 

 

 

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】7/3(水)

新月・宮酒場

IMG_5433

 

梅雨と仲良く、今月も新月の夜にしっとり開店致します。

新月・宮酒場-角打ち-

どうぞふらりとお立ち寄りください。

宮ばあばの田舎料理と店主のアレと嫁のアレをご用意しお待ちしております。

 

 

●新月・宮酒場-角打ち- 7/3(水)17時~22時 

(宮川酒店までのアクセス)

JR二宮駅北口→小田急秦野駅南口行き ※時刻表→ 二宮駅発

小田急秦野駅南口→JR二宮駅北口行き ※時刻表→ 秦野駅発

神奈中バス 秦60・63・91系統

「下井ノ口」バス停下車

※バスの道中、だんだん真っ暗闇になりますが、

必ず15分ほどで宮酒前(=下井ノ口バス停)に着きますのでご安心くださいませ。

 

 

【新月・宮酒場-角打ち-】と【移動!満月・宮酒ワインバー@指帆亭】6月

嫁事情新月・宮酒場満月・宮酒ワインバー

6月も新月、満月と共にお酒をお届けしました。

 

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】

親戚の文彦おじさんが作る中井産の空豆。

この時期、宮酒には欠かせないおつまみ。ビールもワインも日本酒も、どんなお酒とも連れ添えます。

IMG_5558

IMG_5160

IMG_5559

IMG_5562

 

 

そして満月は満を持して、指帆亭さんでの移動満月でした。

【満月の夜にだけ開くのです。満月・宮酒ワインバー@指帆亭】

64345051_779609435766198_235917876349894656_n

IMG_5579

IMG_5572

64316755_408833113053743_1951919600736141312_n

64373964_604436763376250_1712413463894032384_n

64267190_2312296735687865_6696407902036426752_n

 

お料理の素晴らしさはさることながら、素晴らしいロケーションの月見酒。

何とも豊かな月光浴でした。

 

IMG_5586

 

そもそも、老舗で大御所というイメージの指帆亭さんと地味めな宮酒の出会いは3年ほど前。

いつも通り静かな宮川酒店にふらりとヌーヴォーを探しにやって来たお客様、

それが指帆亭のシェフでした。

店主も私も恐縮しながらも、シェフの気さくな人柄に「色んなワインが飲めますよ。」と

新月のお誘いなどしたりして。

するとある新月にシェフをはじめ、料理人、スタッフの方々といらっしゃいました。

色々お話していくうちに、昨年9月の満月・宮酒ワインバーのお料理担当を快諾して下さったのです。

※その様子はこちら→ 

そして「指帆亭から見る満月も綺麗ですよ。」とのお話から今回の移動満月が実現しました。

 

IMG_5606

 

たくさんのお客さまに「この機会を作ってくれてありがとう」というお言葉を頂き、

酒屋ってこんなに「ありがとう」を言ってもらえるお仕事だったっけ?と、

酒屋の嫁歴(気づくとまさかの17年。えー!)、色々アレヤコレヤとございますが(毒は吐きません)

やってきてよかったなと、何だかしみじみ感慨深いものがありました。

・・・だって(やっぱり毒を吐きます)

「酒屋の嫁」になる前の私の酒屋のイメージは、

「ビール今すぐ持ってこーい!」みたいな、「はい、今すぐ配達します!」みたいな、

かなり昭和なステレオタイプではありますが、そんなイメージでした。

でもいいや。どちらも「酒屋」であることに変わりはないし、

60歳で「酒屋の嫁」引退って決めてるし、

自分の人生の中のひとときが「酒屋の嫁」であった、というのを愉しみつつ

これからもコツコツ宮酒らしく、地味だけど愉しくお酒をお届けしたいな、

・・・と、「酒屋の嫁事情」が頭をよぎった、そんな満月の夜でした。

 

本当にありがとうございました。

 

IMG_5617

 

宮酒ワインバーHP

嫁ブログ

カテゴリー

アーカイブ

アクセス

〒259-0151
神奈川県足柄上郡中井町井ノ口693-10
Tel(0465)81-0309 Fax(0465)81-0348
営業時間 10:00〜17:00
(10:00〜19:00の場合もあります。)
定休日:日曜日