カテゴリー: 満月・宮酒ワインバー

【満月の夜にだけ開くのです。満月・宮酒ワインバー】7/17(水)monk

イベント情報満月・宮酒ワインバー

7月はRIVENDELに戻りまして、

monk(辻堂)さんとの満月でございます。

IMG_5556

 

石井シェフの満月料理。

使われる野菜の一部は「愛ある食卓」さんからの、茅ヶ崎、秦野、中井地域の旬なお野菜たちです。

この時期に、この地域で採れた野菜たちが石井シェフの手にかかりどんなお料理になるのでしょう。

※愛ある食卓についてはこちら → 

 

予定しているメニューは以下の通り。(変更の場合もあり)

・ハム盛り合わせ

・マッシュルームを詰めた鶏のガランティーヌ

・ゴマサバとジャガイモのテリーヌ

・メカジキのインヴォルティーニ

・大麦とアボカドのサラダ

・トウモロコシのパンナコッタ

・フレッシュマッシュルームときゅうり、自家製セミドライトマトのサラダ

・パスタ

66475162_479127459509130_1679034940869574656_n

 

そして今回、新しい試み?、

ワインを宮酒店主とmonkオーナーの玉井さん二人がそれぞれに選びます。

幾度も二人でアレヤコレヤと楽しそうに酒話をしておりました。

67108547_734463536989338_3523205412855742464_n

66514117_383191055888233_1550722333340073984_n

 

ワインに答えはございません。

飲み手、届け手、造り手の自由!でございます。

monkテイストを、宮酒テイストを、どうぞお愉しみください。

 

◆満月・宮酒ワインバー

7/17(水)17時~22時(L.O.21:30、お子様時間~20時)RIVENDELにて

 

 

【新月・宮酒場-角打ち-】と【移動!満月・宮酒ワインバー@指帆亭】6月

嫁事情新月・宮酒場満月・宮酒ワインバー

6月も新月、満月と共にお酒をお届けしました。

 

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】

親戚の文彦おじさんが作る中井産の空豆。

この時期、宮酒には欠かせないおつまみ。ビールもワインも日本酒も、どんなお酒とも連れ添えます。

IMG_5558

IMG_5160

IMG_5559

IMG_5562

 

 

そして満月は満を持して、指帆亭さんでの移動満月でした。

【満月の夜にだけ開くのです。満月・宮酒ワインバー@指帆亭】

64345051_779609435766198_235917876349894656_n

IMG_5579

IMG_5572

64316755_408833113053743_1951919600736141312_n

64373964_604436763376250_1712413463894032384_n

64267190_2312296735687865_6696407902036426752_n

 

お料理の素晴らしさはさることながら、素晴らしいロケーションの月見酒。

何とも豊かな月光浴でした。

 

IMG_5586

 

そもそも、老舗で大御所というイメージの指帆亭さんと地味めな宮酒の出会いは3年ほど前。

いつも通り静かな宮川酒店にふらりとヌーヴォーを探しにやって来たお客様、

それが指帆亭のシェフでした。

店主も私も恐縮しながらも、シェフの気さくな人柄に「色んなワインが飲めますよ。」と

新月のお誘いなどしたりして。

するとある新月にシェフをはじめ、料理人、スタッフの方々といらっしゃいました。

色々お話していくうちに、昨年9月の満月・宮酒ワインバーのお料理担当を快諾して下さったのです。

※その様子はこちら→ 

そして「指帆亭から見る満月も綺麗ですよ。」とのお話から今回の移動満月が実現しました。

 

IMG_5606

 

たくさんのお客さまに「この機会を作ってくれてありがとう」というお言葉を頂き、

酒屋ってこんなに「ありがとう」を言ってもらえるお仕事だったっけ?と、

酒屋の嫁歴(気づくとまさかの17年。えー!)、色々アレヤコレヤとございますが(毒は吐きません)

やってきてよかったなと、何だかしみじみ感慨深いものがありました。

・・・だって(やっぱり毒を吐きます)

「酒屋の嫁」になる前の私の酒屋のイメージは、

「ビール今すぐ持ってこーい!」みたいな、「はい、今すぐ配達します!」みたいな、

かなり昭和なステレオタイプではありますが、そんなイメージでした。

でもいいや。どちらも「酒屋」であることに変わりはないし、

60歳で「酒屋の嫁」引退って決めてるし、

自分の人生の中のひとときが「酒屋の嫁」であった、というのを愉しみつつ

これからもコツコツ宮酒らしく、地味だけど愉しくお酒をお届けしたいな、

・・・と、「酒屋の嫁事情」が頭をよぎった、そんな満月の夜でした。

 

本当にありがとうございました。

 

IMG_5617

 

【満月の夜にだけ開くのです。満月・宮酒ワインバー】移動満月・指帆亭

イベント情報満月・宮酒ワインバー

今月6/17(月)の満月は移動満月です。

海を望む斜面に建つ「指帆亭」にてひっそりオープン致します。

昨年、満月・宮酒ワインバー(RIVENDEL)にてお料理を担当してくださった時、

「指帆亭からの満月も素敵なんですよ。」とおっしゃっていました。

今年はその満月を皆さまと堪能したいなとの思いから、指帆亭さんのご快諾を頂き

嬉しい移動満月となりました。

62242477_438841473622397_545893401338314752_n

62390435_453932872036575_8783036338808029184_n

62178943_473360226766205_2930968927846531072_n

 

シェフのお料理は当日のお愉しみとしましょう。

心温まる絶品フレンチです。そして仲良しであろうワインたちを店主が選びます。

▼こちらは昨年の満月のお料理

42776238_330942610803569_8411315693957414912_n

42716149_357816688373791_2666695136242565120_n

 

それでは、贅沢な月光浴と月見酒。

指帆亭でお待ちしております。どうぞふらりとお立ち寄りください。

 

64428996_1248180778679321_8688245418447863808_n

 

●移動満月・宮酒ワインバー 6/17(月)17時~22時 指帆亭にて

アクセス:二宮駅より徒歩でご来店の場合JR二宮駅より約8分。

南口を出てロータリーを抜け横浜銀行の通り国道1号線を左折 (平塚方面へ)。

二宮交差点を渡り、海側にある階段を上がり左折。

二宮中学校手前を右折し、海へ向かってまっすぐ進み、突き当りにある指帆亭の 看板を左折。

システム:通常通りです。

満月券(1枚600円)をお好きな枚数ご購入頂き、フードブース(1皿=1満月券、2満月券もあり)、

ドリンクブース(1杯=1満月券)にてお好きなお料理、ドリンクをお求めください。

余った満月券はお帰りの際に返金致します。

 

 

 

 

 

【新月・宮酒場-角打ち-】 と 【満月・宮酒ワインバー】5月

新月・宮酒場満月・宮酒ワインバー

5月。

新月も満月も心地酔い空気の中で、

新月はしっとりと開店し、満月はひっそりとオープン致しました。

たくさんの方にお越し頂きありがとうございました。

 

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】

うを弘さんがやって来て、間近でうを弘さんの手さばきに魅せられ

何とも贅沢な時間でした。

「酒の肴」たちが新月の夜を何とも華やかにしてくれました。

61126424_1624229804387780_7177070233436291072_n

61457481_460450751370430_4207251578345750528_n

61292913_1290123901142471_2894732555058151424_n

61179620_583431878814975_1617412150265905152_n

61537956_2214764938601040_5675545444801839104_n

61351367_830196617365497_4195564998103138304_n

60958105_606011213227456_3416654957938475008_n

61440573_1012220472502011_5475449635810050048_n

またうを弘さんが来てくださることを密かに願いつつ、、、ありがとうございました。

 

 

【満月の夜にだけ開くのです。満月・宮酒ワインバー】

日曜の満月は夕方オープンから皆さまいらっしゃいます。

明るいリベンデルも清々しく心地酔いです。

IMG_5549

 

大衆酒場かくやさんのお料理とワインで月見酒。

この日も楽しい夜でした。

IMG_5550

IMG_5547

IMG_5556

61335311_330074487686272_6970242707453116416_n

 

※お知らせ※

来月6/17(月)と8/15(木)の満月は移動満月となります。

6/17(月)は指帆亭(二宮)さんにて、

8/15(木)は海の家・伊豆竹(大磯海岸)にて、

どちらも海に大きく浮かぶ満月の光と共に月見酒。

いつもと少し違う満月を是非お愉しみください。

 

 

 

【満月の夜にだけ開くのです。満月・宮酒ワインバー】5/19(日)大衆酒場かくや

イベント情報満月・宮酒ワインバー

5月の満月もRIVENDELにてひっそりオープン致します。

33943530_1544039599055962_7871149279320997888_n

 

今月は「大衆酒場かくや」さんの酒の肴たちをお愉しみください。

●満月角煮

●冷やしおでん

●手作りしゅーまい

●麻婆豆腐のせかたやきそば

●満月プレート2種  他

23845080_1359644980828759_326998349_n

 

月見酒が最高の季節です。

どうぞふらりとお立ち寄りください。

 

●満月・宮酒ワインバー 5/19(日)17時~22時(お子様時間~20時)

RIVENDELにて

 

 

【新月・宮酒場-角打ち-】と【満月・宮酒ワインバー】4月

新月・宮酒場満月・宮酒ワインバー

・・・言わせてください。

「平成最後の新月・宮酒場と満月・宮酒ワインバーでした。」

 

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】

ゆったりとした新月の夜でしたので、夜が更けるにつれてカウンターのお客さまたちと

「酒ラボ」的な展開になりました。笑

IMG_5350

 

▼中井麦酒・厳島ジンジャー(神社)ビアの生姜の辛さに蜂蜜(マカナ養蜂園)を少々。

それではあまり違いがないので、まるで塩をなめながら日本酒を飲むかの如く、

蜂蜜をちょっとなめてビールを。何だかカンロ飴を想わす味わい、生姜の辛味も心地酔く。

IMG_5520

IMG_5529

 

▼店内に(ひっそり)あるブーダンノワール。角打ちですのでこれを皆で買って焼く。

そして仲良しであろう赤ワイン。

タイミングよくこの日に焼きあがったパン工房ポロンさんのパンがあり、

何だか美味しく楽しい角打ちの夜でした。ありがとうございました。

IMG_5517

IMG_5519

IMG_5532

 

 

【満月の夜にだけ開くのです。満月・宮酒ワインバー】

月見酒が気持ち酔い季節到来。

IMG_5539

 

▼Hi’ilei Na Manu Lwaのフラステージ。森の妖精のようです。

IMG_5534

 

▼洋食エイトさんの美味しいお料理。

実はこの日は「ワインバーナイン」として出張してくださいました。

※ワインバーナイン→ 毎週木曜日の夜は洋食エイトはお休みです。

そのお休みの所でワインバーナインを営業しております。

IMG_5538

IMG_5544

IMG_5543

58591329_2531034620241910_2229101255123271680_n

今月も月見酒(月光浴付き)をお愉しみ頂けたら酒屋としてこれ幸い、でございます。

たくさんの方にお越し頂きありがうございました。

 

<お知らせ>

6/17(月)と8/15(木)は移動満月となります。

●6/17(月)→ 指帆亭(二宮町)

●8/15(木)→ 海の家 伊豆竹(大磯海岸)

【満月の夜にだけ開くのです。満月・宮酒ワインバー】4/19(金)洋食エイト!

イベント情報満月・宮酒ワインバー

穏やかな春の夜にひっそりオープン致します。

どなた様もどうぞふらりとお立ち寄りください。

IMG_0748

 

今月のお料理は4年ぶりに登場、洋食エイトさんです。

予定しているメニューはこちら。

●お野菜のマリネ

●お豆のキッシュ

●師匠直伝レバーペースト

●足柄牛すじの煮込み

●チキンのうまうま煮

●特製やまゆりポークのカレー&自家製パン

IMG_0298

 

そしてこの日、18時より屋外ステージにて

Hi’ilei Na Manu Lwa、フラステージがあります。

是非どうぞ。

IMG_4970

 

●満月・宮酒ワインバー 4/19(金)17時~22時(お子様時間~20時)

RIVENDLにて

<お知らせ>

6/17(月)と8/15(木)は移動満月となります。

6/17は指帆亭(二宮町)さんにて、8月は決まり次第お知らせいたします。

 

 

【新月・宮酒場-角打ち-】と【満月・宮酒ワインバー】3月

新月・宮酒場満月・宮酒ワインバー

春めいてきました3月もお月に合わせて開店致しました。

 

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】

度々ある「雨の新月」、とても新月らしくて何故か落ち着きます。

54516078_662049210906304_6375544072311930880_n

55455386_328132311381037_3485345684163395584_n

54523966_427256341179015_1952302217897705472_n

55686826_1382970581843856_4103260524504940544_n

 

 

【満月の夜にだけ開くのです。満月・宮酒ワインバー】

雨も上がり、ひとつぶ × ながや の共演が始まりました。

IMG_5472

IMG_5482

IMG_5476

IMG_5494

IMG_5487

▼かつおの藁焼き

IMG_5489

IMG_5493

IMG_5506

「かつおに合うワイン」のリクエストを多く頂きました。

IMG_5483

 

▼そば打ち

IMG_5504

▼子弟子は山葵を擂る

IMG_5481

 

▼番外編・お客さんとして来ていたもつ焼きヨゾラさん、お誕生日おめでとう!

IMG_5498

 

今宵、ひとつぶ × ながやの舞台を観ているかのような夜でした。

いつも心温まるひとつぶファミリーにながやが加わり、

これまた見事なパフォーマンス、共演で、何だか感動しました。

ありがとうございました。

IMG_5511

 

それにしても、ここ満月(=RIVENDEL納屋)で

蕎麦打ちやかつおの藁焼きが見れる日が来るなんて、と

RIVENDELさんとしみじみ感動しておりました。

もっと思えばお寿司や、串焼きや、イタ~リアな夜になったり、

中華やタイもあったりして。

とても感慨深く、ご協力してくださる皆々さまには心より感謝しております。

ありがとうございます。

【満月の夜にだけ開くのです。満月・宮酒ワインバー】ひとつぶ × ながや のコラボです

イベント情報満月・宮酒ワインバー

少しずつ春めいて参りました。

今月もRIVENDELにてひっそりオープン致します。

IMG_4792

 

3月の満月のお料理は夢のコラボ「ひとつぶ × ながや」です。

修行仲間であるお二人が作る、共演料理たちをお愉しみください。

予定しているメニューはこちらです。

・前菜三種盛り  ひとつぶとながやの合作
・鰹の藁焼き(たたき)新玉ねぎ等の季節野菜添え
・地魚のタルタル、ヤマシタさんのバケット添えて(味噌?梅?和の要素を効かせた感じに予定)
・平飼い卵のだし巻き玉子(ひとつぶ)
・富士山ゆうゆう鶏の照り焼き風
・ながやの手打ち蕎麦
・新玉ねぎと新じゃがを使った温かい料理
春菜寿司(ちらし寿司)
・お持ち帰り用の蕎麦( 一人前、一満月券でもり汁付き)
IMG_4387
※写真は一昨年の満月でのお料理です。
どなた様もどうぞふらりとお立ち寄りください。
●満月・宮酒ワインバー 3/21(祝木)17時~22時(お子様時間~20時)
RIVENDELにて

【満月の夜にだけ開くのです。満月・宮酒ワインバー】2月

満月・宮酒ワインバー

2月の満月は、珍しく恥ずかしいのか?ほとんど顔を出しませんでした。

そんな月もあります。

52684424_320943698440725_8899555228135718912_n

 

欣寿司さんのお料理たち。今年は焼豚マシーンも登場しました。驚きです。

52966850_2243735365843217_896410140540928000_n

53352413_416993825735953_4860077875669237760_n 52793120_558091544687898_3832222241014153216_n

53160239_546509762422860_6209402767228796928_n

52871827_552930945215057_3043138299498594304_n

52764673_549324058900911_4068971799126212608_n

まだ焚き火も心地酔く。

たくさんの方にお越し頂き、ありがとうございました。

52883861_396358064244777_4084752483929292800_n

 

 

2月の新月・宮酒場-角打ち-は、ちょっとだけ油断した嫁がインフルエンザとなり

開催を断念しました。予定してくださっていた皆さま申し訳ございません。

3月7日(木)の新月は、しっとりと開店致します。

宮酒ワインバーHP

ショッピング

嫁ブログ

カテゴリー

アーカイブ

アクセス

〒259-0151
神奈川県足柄上郡中井町井ノ口693-10
Tel(0465)81-0309 Fax(0465)81-0348
営業時間 10:00〜17:00
(10:00〜19:00の場合もあります。)
定休日:日曜日