カテゴリー: 満月・宮酒ワインバー

八月(其ノ二)の満月・宮酒ワインバー

満月・宮酒ワインバー

ブルームーン。眩しいほどの満月でした。

「男祭り」をイメージし、湘南ぴゅあハム「肉の夜」、たくさんの方にお越し頂き本当にありがとうございました。

▼キッチンに立つぴゅあハム・サブロー君

▼お料理たち。

 

▼ワインブースが混み合ってしまった時、そこにお客様として来ていたワインインポータ・ヴォルテックス・Tさんが立ちサーブしてくれていました!

何ともありがたい。現地のお話も聞けちゃいます。・・・実は他の月も立ってくれていました。次回はどうかな・・・。

本当に皆さんに支えられながらやっています。ありがとうございます。

  

夏の満月の夜が、ひっそりと、でも賑やかに過ぎていきました。

もうすぐ秋がやってきますね。次回は9月30日(日)です。

どうぞふらりとお立ち寄りください。

【満月の夜にだけ開くのです。満月・宮酒ワインバー】8月は2回。2日(木)と31日(金)です。

満月・宮酒ワインバー

ワインの味わいを「女性的」「男性的」と表現したりするそうです。分かり易いような難しいような。

でも世の中、全て女性と男性で成り立っているのだからそれぞれの持ち味があって当然なのかな、なんて思います。

8月の満月は2回あります。

色んなアバンチュールがあるかもしれない夏、そんな8月の満月は「女祭り」と「男祭り」をイメージしたいと思います。

「女祭り」でのお料理は、あのVegiko(ベジコ)さん。そう、「香草の夜」です。

都内、横浜、湘南エリアを中心に「玄米と野菜の無添加ランチ」の移動販売をしているベジコさん。ついに西湘進出!です。

詳しくはベジコさんのブログをご覧下さい。→ 

「男祭り」では、あの湘南ピュアハムサブロー君。そう、「肉の夜」です。

どちらもワインだけでなく、ビールがものすごく合う予感。

何回もお伝えしていますが、宮酒ワインバーとしてましては、7月、8月、9月は「ビール飲もうよ!祭り」と(勝手に)決めていますので、

ふふふ、色んなビール達をご用意します。お楽しみに!

満月・宮酒ワインバー
女祭り・ 8月2日(木) 17時~22時
男祭り・ 8月31日(金) 17時~22時 nico cafeにてひっそりオープン

満月・宮酒ワインバーがマガジンハウスのweb版「colocal」に掲載されました。

満月・宮酒ワインバー

今年1月から、どうなっちゃうのかなと内心ドキドキしながら始まった「満月・宮酒ワインバー」が

なんとマガジンハウスのweb版・colocalに掲載されました。こちら→ 

皆さんもご存知の通り、なんせ地味めな宮川酒店。

以前載せて頂いた業界誌「酒販ニュース」に続き、こうして記事にして頂いちゃったりすると、地味じゃない気がして…ホント嬉しい限りです。

これも皆さんのおかげです。

この記事を読んで改めて「私たちってこういうことをしてるんだ。」と実感が沸いてきました。

さて明日は満月です。満月・宮酒ワインバーひっそりオープン致します。

湘南ぴゅあハムのサブロー君と一緒に、皆さまのお越しをお待ちしております。

8月31日(金)の満月・宮酒ワインバーは、「男祭り」、湘南ぴゅあハム・肉の夜です!

満月・宮酒ワインバー

8月の満月は2回。大盛況だったベジコさんの女祭りに続いて、今回は湘南ぴゅあハムの男祭り、肉の夜です。

ぴゅあハムさんのお料理は・・・ふふふ、当日のお楽しみ、と言いたいところですが教えてもらったのでお伝えします。

◆グーラッシュ短角煮込み

◆フランクフルト

◆シュークルート 他

グリルあり、煮込みあり、「ぴゅあ肉」をご堪能ください。ぴゅあハム・サブロー君も来てくれます!

そしてパンはやっぱりPolonパン。

大磯市のぴゅあサンドに使われている小麦のバンズ、実はPolonパンだったりします。私からすると「最強のコラボ」なのです。

満月ではどんなパンが登場するか楽しみです!

・・・となると、当然何種類かのビールも登場しますし、もちろん店主が選んだワインたちもズラッと並びます。

何と言っても「ビール飲もうよ!祭り」真っ最中ですので、今回は シメイレッド生 と スノーブロンシュ

そして ベルギー瓶ビール をいくつかお持ちしようと思います。

どうぞお楽しみに。

湘南ぴゅあハム・サブロー君とは大磯市で知り合いました。

「肉」と「ビール&ワイン」は仲良しですので、必然的に「ぴゅあハム」と「宮川酒店」も仲良くなりました。(笑)

大磯市のブースはいつもお隣さん。ピュア肉待ちの列を作るお客様に、宮酒のビールをさりげなくアピール、なんて姑息なことをやっていました、すみません。

その様子(?)は去年のこちらをチェック→ 

8月最後の夜、満月です。どうぞふらりとお立ち寄りください。

満月・宮酒ワインバー 8月31日(金) 17時~22時 nico cafeにてひっそりオープン 

八月(其ノ一)の満月・宮酒ワインバー

満月・宮酒ワインバー

8月最初の満月は「女祭り」をイメージし「香草の夜」でした。

当日はベジコさんご本人が来てくれて、お料理をサーブしお客様と色んなお話をされていたようです。

ベジコさん、本当にありがとうございました。

 

▼ずらっと並ぶベジコ料理はものすごい迫力。Polonパンでバインミーも最高でした。
  

  

COEDOから応援に来てくれたビール伝道士・松永さん。生ビール2種類、瓶ビール3種類、5種類のビールが登場しました。

ビール職人さんが話す「ビールの話」はどれも興味深く、私は会ったら絶対聞こうと思っていた「ビールの注ぎ方」を伝授して頂きました。

今後色んな場所で皆さまに最高のビールを注げたらいいな、と思います。
 

  

そして今回の満月には、撮影やインタビューが入ったり、コンサルタント目線でご意見を頂いちゃったり、

地味めな私としましては、ちょっと背伸びした感たっぷりの夜でした。へへへ。

 

そんなこんなで真夏の満月の夜もひっそり、美味しく、愉しく、過ぎて行きました。

今年1月から始まった満月・宮酒ワインバー。老若男女、色んな方にお越し頂いています。お一人様で来られる方も気づくと他のお一人様と顔見知り。

満月の度に顔を合わせる、そんな雰囲気たっぷりの会になっているような気がして、何とも嬉しい限りです。
 

次回は8月31日(金)17時~ nico cafe にてひっそりオープン。

「男祭り」をイメージし「肉の夜」です。どうぞふらりとお越しください。

8月2日(木)の満月・宮酒ワインバーは、女祭り!香草の夜、そしてCOEDOビールたちなのです。

満月・宮酒ワインバー

真夏の満月の夜です。

8月最初の満月は「女祭り」をイメージし、ついにあのベジコさんが西湘進出です。

色んなアジアンなお惣菜が登場。ベジコさんからこっそりメニューを教えてもらっちゃいました。

◆お好きにバインミー基本セット(レバーペーストとナマス)
◆蒸し鶏タオチオたれ
◆ベトナム風オムレツ
◆さんまのレモングラス風味揚げ
◆カシューナッツと揚げスルメのアジアンハーブサラダ など

ベジコ料理をPolonパンにサンドしてバインミー!・・・いかがでしょう。

ワインの方はもちろん「店主が選んだワインたち」が並ぶのですが、何度も何度もお伝えしているように

宮酒ワインバーでは、7月、8月、9月は「ビール飲もうよ!祭り」と(勝手に)決めていますので、

色んなビールをご用意しようと思います。

世の中、本当に美味しいビールたちが存在しておりまして、造り手の皆さまに感謝したい気持ちでいっぱいです、私。(涙)

今回は、店主も工場見学に行きテイスティングをし「美味しい!」と思ったCOEDOビールが登場します。

知る人ぞ知る「スナック二人」でも連夜登場したビールたちです。

COEDOのビール伝道師さんも応援に来てくれますよ!どうぞお楽しみに~。

  
 

8月2日(木) 17時~22時 nico cafeにてひっそりオープン

七月の満月・宮酒ワインバー

満月・宮酒ワインバー

湘南の夏風が吹きまくった夜でした。

▼茅ヶ崎・空海さんのこだわりお料理たち。それをマスター直々にサーブする、という何だかとっても贅沢。
 

   

▼Polonパンとはこんな感じに

▼ワインや日本酒たちがワインリストと共にズラリ並びました。
  

▼DJイトウくんの満月の夜の音楽は「昭和歌謡曲たち」でした。たくさんの方(自分も含む)が口ずさんでいたのを私は知っています。

ちなみにDJイトウ君は茅ヶ崎でBar LANAI -BB- をやっています。行ってみたい!

  

本当にたくさんの方にお越し頂きありがとうございました。

お席のご用意が出来ず帰られたお客様、誠に申し訳ございませんでした。

またの機会に是非いらしてください。

小さな酒屋の店主と私が、あったらいいな、と思うワインバーを満月の夜にだけひっそりオープンしています。

至らない点が多々あるかと思いますが、それをご理解くださるお客様、

無理なお料理のお願いを「楽しそうだね」と受けてくださる飲食店さんたち、場所を提供してくれるニコカフェさん、

そんな皆さまに支えられながら、満月の夜にオープンしているのです。

来月は2回。8月2日(木)と31(金)、色んな風が吹いたら楽しいな、と思っています。

7月4日(水)の満月・宮酒ワインバー、湘南の夏風が吹くのです。

満月・宮酒ワインバー

今月の満月は、茅ヶ崎・海席cuisine空海さんのお料理が並びます。

マスターからメニューの一部を教えてもらったので、こっそりお伝えいたします。

◆自家製やまゆりポークの肩ロースハム
◆小エビとアスパラガスのアヒージョ
◆いつもとチョット違う雲白肉(ウンパイロ)
◆自家製出来立て豆腐のピスタチオオイルとマルドンソフト添え
◆ラ・オーリオを使ったパンコントマテ
◆フランス産合鴨のたたき マルドンソルト添え 他

いつもお料理と共にお出ししているポロンパン。今回、空海さんのお料理に使って頂こうと思います。

店主が選んだワインたちは大岡さんワインをはじめ、色んなワインたち、日本酒たちが並びますよ。

宮酒ワインバーとしましては、毎年7月、8月、9月は「夏・ビール祭り!」と勝手に決めておりますので、

満月の夜のビールは、小西酒造・白雪スノーブロンシュという、ビールコンテスト「ヨーロピアン・ビアスター・アワード2011」で最高位金賞を受賞した

ホワイトビールをお持ちします。

原材料にコリアンダーやオレンジピールが使われているこのビール。爽やかな酸味や香りをお楽しみ頂けると思います。

そしてDJロドリゲスさんの友人、DJ伊藤さんが満月の夜の音楽をお届けしてくれます。こちらも楽しみです!

7月4日(水) 17時~22時 nico cafe にてひっそりオープン。

どうぞふらりとお立ち寄りくださいませ。

【満月の夜にだけ開くのです。満月・宮酒ワインバー】7月4日(水)です。

満月・宮酒ワインバー

二月の満月にDJとしてやって来たあのロドリゲスさん。素敵な音楽を届けてくれました。

そんなロドリゲスさんの正体は、茅ヶ崎・海席cuisine 空海のマスター。そして今回ついに空海さんのお料理たちが並びます。

ハム王子でもあるマスター、自家製ハムもきっと登場するはずです。・・・私、試食しちゃいました。

名付けて「ジューCハム」、早い者勝ち!ということになりそうです。

この日はマスターとマダムも応援に来てくれます。

そしてロドリゲスさんの友人のDJさんも満月の音楽を届けにきてくれますので、こちらもお楽しみに。

★満月・宮酒ワインバーのシステム★

ご来店時に満月券(1枚500円)をお買い求め頂き、その券にてお料理、お飲物をお求め下さい。

店内にお料理コーナー、お飲物コーナーが設けてあり、私達がサーブさせて頂きます。

余った満月券は、お帰りの際に返金致しますのでお声をかけて下さいませ。

第1回からの様子はこちら。

◆ついに始まっちゃうのよ、満月・宮酒ワインバー1月→ 

◆DJロドリゲスさんがやってきた!満月・宮酒ワインバー2月→ 

◆おちょこちょいのあけみねえさんとのコラボなの、満月・宮酒ワインバー3月→ 

◆小田原に湘南の風が吹く!サタデーナイトフィーバー、満月・宮酒ワインバー4月→ 

◆ニコカフェ料理をご堪能あれ!満月・宮酒ワインバー5月→ 

◆「ヴォルッテクスの夜」なのです、満月・宮酒ワインバー6月→ 

それでは、7月4日(水)17時~22時 nico cafeにてひっそりオープン。 

湘南の夏風が小田原に吹きますよ~。皆さまのお越しをお待ちしております。

 

六月の満月・宮酒ワインバー

満月・宮酒ワインバー


外でワインを愉しむのがとても心地良い季節になりました。

今回は「ヴォルテックスの夜」と題し、大岡さんワインを含む21種類のヴォルテックスワインたちがずらりと並びましたよ。

応援に来てくれたヴォルテックスさん達のワインのお話や現地のお話、さすがインポータさんだな~と思いました。

ワインリストもご用意しました。

国府津のイタリアン、デルソーレ渡辺シェフのお料理たち。

たくさんの方にお越し頂き本当にありがとうございました!

今宵天気にな~れ。

次回は7月4日(水)あのマスターのお料理が並びます。お楽しみに。

宮酒ワインバーHP

ショッピング

嫁ブログ

カテゴリー

アーカイブ

アクセス

〒259-0151
神奈川県足柄上郡中井町井ノ口693-10
Tel(0465)81-0309 Fax(0465)81-0348
営業時間 10:00〜17:00
(10:00〜19:00の場合もあります。)
定休日:日曜日