酒屋の嫁ブログ

嫁だから
みえること
嫁だから
たのしめること

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ■大磯市(おおいそいち)
  4. 嫁の7月の(ある意味、過酷な?)大磯市(おおいそいち)

嫁の7月の(ある意味、過酷な?)大磯市(おおいそいち)

暑い、熱い、暑い中、7月の大磯市が開催された。

宮川酒店では「ビール飲もうよ!祭り」と称して、幕末ビールとベルギービール・ヴェデットを用意した。

コクありだけどスッキリさも兼ね備えている幕末ビールか、さっぱり爽快な飲み心地、お好みでレモンスライスを。のヴェデットか、

皆さん迷いながらも「ビール飲もうよ!」を堪能して頂けたようだ。

一方、皆さんの笑顔を目の前に、飲めない(妊婦なので)私にとってはある意味過酷な修行であった。

もはやビールの味わいが思い出せない・・・というのが悲しい本音である。とほほほ

 

今回お隣のブースはぴゅあハムさん

豚の飼育から精肉・加工までこだわりをもって一環生産している。大磯市では津久井産の炭でじっくりと焼き上げたグリルベーコン、

豚の骨付きモモ肉のシュバイネハクセ、ホットドックなどを販売。ものすごく美味しいのだ。

▼そんなハムたちとビールたち、必然的なコラボになるのは言うまでもない
  

そして前掛けで作った「酒屋財布」、おかげさまで5個とも素敵な方々のもとへ渡りました。ありがとうございます。

そんな酒屋財布、かなマグ.netというサイトで紹介して下さいました。えへへへ。

さて怪獣兄妹はというと、宮酒ブースに遊びに来てくれたお兄さんやお姉さんに釣りを手伝ってもらい、楽しい一日だったとのこと。

お兄さん、お姉さんありがとうござました。(本当に助かりました

次回8月21日(日)も「ビール飲もうよ!祭り」は続く。どうぞご堪能あれ

そして「足冷やし水」と称して冷たい水を入れた桶をブース裏に用意しますので、涼みがてら皆さん遊びに来てくださいね

関連記事

検索

イベントカレンダー