酒屋の嫁ブログ

嫁だから
みえること
嫁だから
たのしめること

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ■2016年イベント
  4. 【COEDOビールを愉しむ会】「とりあえずビール!」とはもう言わない。

【COEDOビールを愉しむ会】「とりあえずビール!」とはもう言わない。

一日が終わり、食事の席で何を一杯目に飲むか、

迷いながらも発する言葉は、「とりあえずビール」。

IMG_2091 IMG_2090

 

先日、浪漫食堂にて開催された「COEDOビールを愉しむ会」、

COEDO/ビール伝道師・松永さんのお話しに耳を傾けながら

出汁にこだわる浪漫食堂のお料理とのマッチングを愉しんだ。

 

COEDO BREWERYがある埼玉県・川越の伝統的農作物は「サツマイモ」。

その「サツマイモ」とビール職人の出会いから、日本独自の発想で生まれたのが

COEDOのSignature Beerである「紅赤 – Beniaka – 」。

Beer is beautiful, and Beer is agriculture.(ビールは素晴らしい。そしてビールは農作物である)

こだわりと想いが詰まったビールたちだ。

 

6種類のビール、そしてそれぞれとのマッチングを考えたお料理が並ぶ。

IMG_2095 IMG_2124

▼毬花 × グレープフルーツとサーモンのマリネ  ▼瑠璃 × 串炊き

IMG_2100 IMG_2102

▼白 × 浅利の酒蒸し           ▼伽羅 × 冷製ダシジュレ餃子

IMG_2114 IMG_2117

▼漆黒 × 麦小町豚の角煮         ▼紅赤 × バナナとさつまいもの天ぷら

IMG_2123 IMG_2127

 

6種類それぞれの魅力を持っていて、食前酒、食中酒、食後酒、全てビールで成立する。

何だか感動さえも覚える、そんな時間であった。

IMG_2093 IMG_2121

IMG_2106 IMG_2129

IMG_2092 IMG_2115

IMG_2136 IMG_2140

 

近頃はたくさんのクラフトビールが登場し、周りでビールを造り始める人たちも増えている。

お酒を伝えることがお仕事である「酒屋」として、ワイン、日本酒だけでなく、

こんな素晴らしいビールたちを皆さんに伝えて行きたいと改めて心した夜だった。

これからの未来に、どんなビールが造られ登場して来るのか楽しみだ。

 

そして私は「とりあえずビール!」とはもう言わない。

 

IMG_2142

ハダノ浪漫食堂

いつでも3種類のCOEDO生ビールが愉しめます。

秦野市栄町1-13 花輪第2ビル(小田急秦野駅北口より徒歩5分)

tel/0463-68-8466  open/11:30〜23:00(日曜はランチのみ)

定休日/木曜日

関連記事

検索

イベントカレンダー