酒屋の嫁ブログ

嫁だから
みえること
嫁だから
たのしめること

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ■酒屋の長男とんきち・長女ちんぺい・次女かんこ
  4. 怪獣・兄とおじぎそう

怪獣・兄とおじぎそう

怪獣・兄、情操教育(?)の一環として

おじぎそうの種をまいてみました。

「名前をつけよう!」ということで

どんな可愛い名前が出てくるのかと楽しみにしていました。

「みどりちゃん」「はっぱくん」とか・・・母、センスないよね

そして彼がつけた名前は、

↑「おじぎ」

えええ、ありえない と心の中で叫びましたが

やっぱり母の子なので、センスがないのはDNA

怪獣・兄伝説はそれだけではない。

じゃ、気をとり直して今度は

「自分の名前も書いてみよう!」

左からよーく読んで。

「り」 ・ 「ょ」 ・ 「う」 ・ 「た」 ・ 「ろ」 ・・・

なに~、最後の「う」、書ききれないのか

真ん中の「う」を流用してるよおお

信じられない、ある意味すご~い、その発想。

なにはともあれ、元気に育てよう!

最初の2~3日は「おじぎ」のことが気になるようで

お水を丁寧にあげていました、が、

「3日坊主」の言葉通り、あとはママが引き継いでいます。

そして数日後、芽が出ました~

結構可愛いね。

「おじぎ」が大きくなって、怪獣・兄がその葉っぱと遊ぶとき

きっとまた伝説を作るに違いない。

そしてその背後には必ず怪獣・妹もいるだろう

怪獣さん伝説はまだまだつづく

関連記事

検索

イベントカレンダー