酒屋の嫁ブログ

嫁だから
みえること
嫁だから
たのしめること

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ■2010年イベント
  4. ピアノフォルテワイン会開催しました

ピアノフォルテワイン会開催しました

前回の「ピアノフォルテワイン会 at 宮ガーデン」から早数ヶ月、久々にワイン会を開催しましたお店貸し切りです。

テーマ:『フランスワインを知る

ワインは全て店主セレクト。その相棒達(お料理)はピアノフォルテさんが腕をふるってくれました。

この日のワイン達(と、カウンター内でワインを説明しながらサーブする店主)を一挙公開!

 
                 ▲フィリップ・バリヴェ/セルドン で乾杯

 
【左】ボネ・ユトー / ミュスカデ・ゴートロニエール’08 (品種:ミュスカデ)  
【右】ヒューゲル・ペール・エ・フィス / アルザス・リースリング’08 (品種:リースリング)

 
▲店主持ち込みの相棒は「モッツアレラ!」じゃない、木綿豆腐とイカ寿司にソルト&オリーブオイル(あのパクリか?

グレープフルーツの皮のような爽やかなミュスカデやミネラル感たっぷりのリースリングは魚介と相性抜群である

 
【左】ドメーヌ・デュ・パ・サン・マルタン / ソミュール・ブラン”ジュラシック”’08 (品種:シュナン・ブラン)
【右】ドメーヌ・シュブロ / マランジュ・ブラン’08 (品種:シャルドネ)

私の「今日のオキニイリ」は【左】のジュラシックである。洋ナシのような香り、酸もあり、独特な味わいと風味がいい。

そして赤ワインたちは、

 
【左】メゾン・ルー・デュモン / ブルゴーニュ・パス・トゥ・グラン’07 (品種:ガメイ、ピノ・ノワール)
【右】ドメーヌ・デ・ラ・モナルディエール / ヴァケイラス・レゼルヴ・デ・ドゥー・モナルデ’07 (品種:グルナッシュ主体)

  
▲タンシチュ~、絶品。

 
【左】ドメーヌ・ベルナール・ムニエ / シャンボール・ミュズィニー’05 (品種:ピノ・ノワール)
【右】シャトー・トゥール・デュ・オー・ムーラン’98 (品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー主体)

【左】のシャンボール・ミュズィニーは、心地よい酸味のあるイチゴのようで、大変美味しかった


▲リストには無いが、ルイおじさんのワインもサプライズ参加だったり。

ゆったりとした時間と共に、気づくとカウンター内に立ってお仕事をしているのは

ピアノフォルテ常連のお客さまたち。(カウンター席にオーナー座ってます、さてどれでしょう。ふふふ

お客さまとお店がどれほど仲良しか一目瞭然で分かります。素晴らしい

次回は11月21日(日)「プリムール2010!ボジョレー・ジャズライブ・パーティ」です。

イタリアノヴェッロや大岡さんのワインなど、只今(店主が)企画中。

ふるってご参加ください。詳細はまた後日

関連記事

検索

イベントカレンダー