酒屋の嫁ブログ

嫁だから
みえること
嫁だから
たのしめること

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ■宮酒店舗変身計画
  4. 【宮酒店舗変身計画3】宮酒のロゴ、そしてバー(レジ)カウンターの木と出会う

【宮酒店舗変身計画3】宮酒のロゴ、そしてバー(レジ)カウンターの木と出会う

2016年12月20日

 

そう言えば「ロゴ」がない。うちにロゴなんてある訳がない。

欲しかったけど出会うことのなかった「宮酒ロゴ」、がひょんなことから生まれた。

「こういうのが好きだな。」から始まり、小さな形から結果たくさんのロゴが生まれたのだ。

本当に不思議な出来事だった。生まれるまでの経過を目の当たりにしてとても楽しかった。

15645653_1045018755624718_530178850_n

img_2624 img_2623

img_2626 img_2625

見て見て見て、眺めて眺めて眺めて、・・・よくわからなくなったので

皆さんのご意見を伺ったりして。

きっとそのうち「これだ!」と思う瞬間があるだろうから、しばしそっとして置こう。

その瞬間を楽しみに。

 

 

そして(あの)レジカウンターをバーカウンターに変身させる計画。

チョウハシさんと一緒に「木材工房あしがら」へカウンター板を見にに行った。

木材屋さん(と言っていいのかな)なんてもちろん初めてだし、

どんな木がいいのかなどさっぱり分からない。

ただ感じたのは、「木に包まれる」とは「気に包まれる」ということなのか、

何だか心が浄化されたような気がして、とても素敵な現場を見せて頂いた。

木も私も生きている、生き物なのだ。

img_2640 img_2646

img_2647 img_2644

カウンターになる木を選び、真ん丸丸太を裁断していく。この子たちはどんなカウンターになるのだろう。

img_2650 img_2627

img_2629 img_2632

img_2653 img_2652

img_2654 img_2655

 

木材工房あしがらの小高さんとお話をしていると、

数か月前にばっさり伐採された、宮酒近くのケヤキたちは小高さんが伐採したと分かり

その大木たちがここにあった。

周りに回って宮酒に来たら、それは何かのご縁でもあり、何とも豊かな自然な流れとさえ感じる。

ベンチにしようか椅子にしようか・・・それはチョウハシさんに委ねることにする。

img_2656img_2657

 

ゆっくりのんびりな宮酒店舗変身計画も、そろそろスピードアップである。

慌てず焦らず行きながら、ちょっとエンジンかけなくちゃ、と思っております。

 

 

関連記事

検索

イベントカレンダー