酒屋の嫁ブログ

嫁だから
みえること
嫁だから
たのしめること

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ■酒屋の嫁事情
  4. 嫁、さわやかヨガへ行く

嫁、さわやかヨガへ行く

毎日、両肩に石を背負ってる(=ひどい肩こり)嫁は、

久しぶりにヨガへ行きました。

その名は「さわやかヨガ教室

週一回2時間たっぷり、町の公民館に先生が来てレッスンをしてくれる。

そして何とレッスン料700円

きっと都会では考えられない破格の安さ。

先生はユーモアを兼ね備えた素敵な女性。

家族あり、仕事あり、介護あり。。。と女性が携わるであろう事柄全てに

パワフルに向き合われてるようだ

先生はいつも

「ヨガとは自分の体や内面と向き合うことです。

普段社会に接してる「外の自分」と離れて

心を無にして「内の自分」をみつめましょう。」

とおっしゃる。

私は「肩こり解消」目的で通っているが

行くと心も洗われる

公民館和室の窓を開けると誰が植えたのか竹がびっちり。

竹と青い空を見ながらのヨガはまさに「癒し」である。

ヨガは月のポーズをしたり、犬のポーズをしたり様々だが

嫁が一番好きなのはレッスン最後にやる「サバーシャ」という瞑想

電気を消し、窓から差す光の中でヨガマットに寝転び「無」になる。

・・・「無」になるって難しい

嫁にとっては「無になる集中力」みたいなものが必要で

気付くと・・・・・寝ている

そのたった10分ほどの「瞑想」(嫁の場合は「睡眠」)が

なんとも心地よく心も体も豊かにしてくれる。

ヨガっていいよね

レッスンが終わり、気分爽快でチャリに乗りお仕事に戻りました。

関連記事

検索

イベントカレンダー