酒屋の嫁ブログ

嫁だから
みえること
嫁だから
たのしめること

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 宮酒アレコレ
  4. インターナショナル(?)宮川酒店

インターナショナル(?)宮川酒店

皆さんもご存知の通り、

田舎にたたずむ地味な宮川酒店

・・・しかし思えば

嫁がここへ来て約8年。

何故か時々「インターナショナル」を感じるときがある。

それは飲食店のお客様がアメリカの方だったり

オーストラリアの方だったり・・・

もちろん日本語が堪能なのでお仕事をする上で何の問題もない。

しかし一度だけ「ニホンゴハナセマセン」の方がいて

店主、配達するたびいつもと違う緊張感があったようだ。

そんな中、最近

怪獣兄妹がお世話になっている「J先生(アメリカ人)」が

度々お店にいらっしゃる。

お気に入りはカシューナッツや以前ご紹介した

本場のトルティーヤチップとサルサソースここにあります

のようだ。

喜んで頂いて、宮川酒店としても大変嬉しく思う

そして先日、初めて「黒糖焼酎」を買っていかれた。

「度数が40°だからstrongよ」とだけ伝えたのだが

後から考えると

「焼酎の飲み方」や「日本酒と焼酎の違い」などを

お伝えすれば良かった(知ってるかもしれないけど)

・・・と、いつになく気になった。

そして久しぶりに辞書を開き

お酒について英語でどんな言い回しをするのだろうと

新発見の楽しい時間を過ごした

・・・いよいよ宮川酒店も

インターナショナルに

な~んて(いつもの)楽しい妄想を繰り広げ、

いつかは輸入食材、コーヒー豆や紅茶、緑茶、

焼きたてパンなんかもお店に並べたいと

夢描く嫁であった

関連記事

検索

イベントカレンダー