【宮川酒店・冬支度のお手伝い2017】

宮川酒店

中井町の田んぼの目の前にひっそり佇む宮川酒店。

IMG_4491

今年一月に、長年思い続けた(妄想し続けた)「宮酒変身計画」が実現し、

酒屋の代名詞と(勝手に)思っている「角打ち」も店舗で出来るようになりました。

あの人、この人、いろんな人に感謝です。

IMG_0470

「酒屋」って何だろう、と時々思います。

あるお客様から「酒屋ってその土地柄を伝えたり、日本の文化のひとつですよね。」と

素敵なお言葉を頂いた。お客様から学ぶこと、パワーを頂くこと多し。

四季がある日本でお酒をお届けする役目の酒屋、「liqure store」でなく「Sakaya」、

一番お役に立てるのはいつかな、なんて思っていました。

常備酒、常麦酒、常葡萄酒を基本に、春は新酒、夏はビール、秋はヌーヴォー、冬はお燗酒。

四季折々のお酒をご紹介、お届けしています。

そんな中、一年の締めくくりである12月、

師走こそ一番お役に立てる月なのかなと思えるようになりました。

今年一年ありがとうの気持ちを込めて「冬支度のお手伝い」が出来たなら

酒屋としてこれ幸い。今年も良い酔い一年だったと言えそうです。

という思いから、12月1日~大晦日まで、10時~19時、毎日開店致します。

そして週末はちょっとイベントフルにしたいなと思っております。

クリスマス、年末年始、冬支度のお手伝い、今年一年がそして来年一年も

どうか良い酔い一年でありますように、の願いを込めて。

どうぞお気軽にふらりとお立ち寄りください。

image22-e1371226154615

宮川酒店 店主、嫁

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】11月

新月・宮酒場

IMG_4460

 

11月の新月・宮酒場-角打ち-、

今年のヌーヴォーたちが立ち並び、ケムリ料理と共に

しっとり開店致しました。

遠方より、町内より、お越し下さった皆さま、ありがとうございました。

 

IMG_4458

IMG_4455

IMG_4449

IMG_4457

 

▼日本人醸造家・大岡弘毅武さんのヌーヴォー2016、2015の飲み比べ。

今年より、大岡さんは日本でワイン造りをするべく準備をしているそうで、ヌーヴォーは造っていません。

毎年このヌーヴォーで、赤ワインパン&白ワインパンをパン工房Polonさんに作って頂き

冬ギフトとしてお届けしていましたが、今年よりしばしお休みです。

IMG_4450

 

▼お燗だよ!全員酒豪(集合)。

カウンターの片隅でお燗(満載)でした。

IMG_4453

IMG_4462

 

過去2年は大磯の今古今さんにて、今古今の皆さんと開催しておりました。

今年より、店舗変身と共に中井町の店舗にて開店しております新月・宮酒場-角打ち-。

あっという間に12月を迎え、今年最後の開店となります。

来月12/18(月)の新月には、ピュアハム・三郎くんがやって来ます。

一年の締めくくり、どうぞふらりとお立ち寄りください。

【満月の夜にだけ開くのです。満月・宮酒ワインバー】11月

満月・宮酒ワインバー

23772277_1359645420828715_1510560882_n

 

秋をたっぷり感じる満月の夜、

ワインインポータ・ラシーヌさんと、満月角煮が何とも美味しいかくやさんと、

ひっそりオープン致しました。

たくさんの方にお立ち寄り頂き、ありがとうございました。

 

23770419_1359645354162055_2037812192_o

23845080_1359644980828759_326998349_n

23782274_1359644940828763_932007151_n

23782182_1359645404162050_65317854_n 23772160_1359644950828762_710321436_n

23772048_1359645430828714_2036864581_n

23804370_1359644930828764_742215903_n

 

今年も残すところ、あと一回の満月となります。

来月12/4(月)、お料理はノマディックカフェさん。

どうぞふらりとお立ち寄りください。

 

23798768_1359645854162005_426941061_o

 

 

 

 

【冬のギフト1】三日月・ホッとラムレーズンパウンドケーキ 月見酒セット

宮酒季節のギフト

今年もちょっと嬉しい冬ギフトです。

大磯町でこだわりのパウンドケーキを作っている三日月姉妹。

今年はこんな月見酒セットとなりました。是非どうぞ。

 

月見酒セット

 

【ホッとラムレーズンのパウンドケーキ × ル・タン・デ・ジタン ブラン(仏・白・辛口】

¥3800(税別・送料別)

自家製葉しょうがペーストとたっぷりラム酒に漬けたレーズンを組合せたパウンドケーキ。

ラムレーズンの果実味とワインの果実味、生姜のほのかなスパイシーさとワインの酸味、

各々が心地よく絡み合うアロマティックな白ワインを選びました。

 

【11月16日よりご予約受付中】

※ご購入はこちらからどうぞ(三日月HP) → 月見酒セット

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】11/18(土)、こんにちは!今年のヌーヴォたち。

イベント情報新月・宮酒場

秋です。

ヌーヴォー(新酒)たちが、おフランス、イタ~リア、山梨、山形から続々と届いております。

店主が選ぶ自然派ヌーヴォーたちをたっぷりお愉しみください。

IMG_4152

 

今月は、けむりカレーさんが移動販売車でやって来てくれます。

テイクアウトも出来ますのでお気軽にどうぞ。

 

IMG_4150

 

そして嫁としましては、「お燗だよ!全員酒豪(集合)」を忘れることはできませんので

こちらもカウンターの片隅でぬくぬくつけようと思っております。

 

IMG_3574

 

土曜日の新月、どうぞごゆるりとお愉しみくださいませ。

雨が降ろうが、風が吹こうが、(台風は考えますが)真っ暗闇は変わりません。開店致します。

どうぞふらりとお立ち寄りください。

 

●新月・宮酒場-角打ち- 11/18(土)17時~22時 宮川酒店にて

【アクセス】

JR二宮駅北口→小田急秦野駅南口行き ※時刻表→ 二宮駅発

小田急秦野駅南口→JR二宮駅北口行き ※時刻表→ 秦野駅発

神奈中バス 秦60・63・91系統

「下井ノ口」バス停下車

※バスの道中、だんだん真っ暗闇になりますが、

必ず15分ほどで宮酒前(=下井ノ口バス停)に着きますのでご安心くださいませ。

 

【満月の夜にだけ開くのです。満月・宮酒ワインバー】11/4(土)、ラシーヌの夜です。

イベント情報満月・宮酒ワインバー

秋の満月、月見酒。月光浴付き。

img_2441

 

今月はワインインポータ・ラシーヌさんと一緒にひっそりオープン致します。

ラシーヌさんの自然派ワインたちをたっぷりお愉しみください。

IMG_0148

 

お料理は、大衆酒場かくやさんです。

予定しているお品書きはこちら。

●満月角煮

●あったかおでん

●手作りシューマイ

●満月プレート2種

●お得パック ほか

img_2431

img_2423

 

雨多き秋ではございますが、その雲の上にお月あり。

どうぞふらりとお立ち寄りください。

●満月・宮酒ワインバー 11/4(土)17時~22時(お子様時間~20時) RIVENDELにて

img_2425

 

 

おかめ ひょっとこ 狐 -秋の実り-、 雨と仲良く開催しました。

宮酒ワインバー

「春の宴」に続きまして、雨と仲良く「秋の実り」開催しました。

遠方からもご参加いただき、ありがとうございました。

23157715_1341472229312701_152013691_o

 

ベジコ料理に「直ちゃん餃子」が初登場し大人気でした。

餃子を包む=愛を包む、ということですね。

そして今回も「あなたの味覚を知りたいの♡利き酒大会」がありまして、

愛の温度を見極められるか、ならぬ、お酒の度数の違い(13度と17度)を当てる!利き酒でした。

簡単そうで難しい。愛と同じでございます。

23023542_1341472459312678_1593314652_n

23022397_1341472259312698_561095570_n

 

そこには「美味しいお料理とお酒」、

そして「きっかけ」とか「愛」とか「縁」とか、素敵な「実」がたくさんあるといいな、

それこそ「秋の実り」です、と思いつつ。

またお会いしましょう!   おめで隊一同

 

23107448_1341472499312674_629718237_o

 

※この会は「お面着用」の会ではございませんので、お安心ください。

※おめで隊とは・・・

おもてなしのお手伝い

記憶にノコル素敵な日って、

いったいどれくらいあるのでしょう。

そんないつまでも温かい

あなたや大切な人の為の記念日をつくりませんか。

おめで隊とは

「おめでとうを贈ろう」

が合言葉の作家、アーティスト、料理人、たちの集まりです。

 

●おめで隊homepageはこちら→ 💛

●おめで隊facebookページはこちら→ 

 

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場】10月

新月・宮酒場

「お燗だよ!全員集合」を胸に、今月もしっとり開店致しました。

遠方からもお立ち寄りくださりありがとうございました。

IMG_4429

 

こんな真っ暗闇の宮酒場ではございますが、

移動販売車でやって来てくれたリコリタ料理、そしてそれらに合うであろうお酒たちは

なかなかのものなのではないかな、と思っております。

IMG_4428

 

今回のリコリタメニューに「黒毛和牛赤身(しんたま)の炭火焼 秋なすのマリネ添え¥1000」の文字。

角打ちにしては何とも高級な一品、が、あっという間に完売でした。

飲みたい、合わせたいお酒たちがそこにあり、それを愉しむお客様が多いのだと気づきました。

 

IMG_4427

IMG_4431

IMG_4435

IMG_4436

IMG_4432

 

▼真っ暗闇のカーブから、まるでジブリの猫バスかのように走って来る神奈中バス。

店舗目の前の「下井ノ口バス停」にてお客様を乗せて、、、

IMG_4442

▼、、、駅に向かって真っ暗闇の中に消える。

IMG_4444

 

こんな感じの宮酒場-角打ち-。

今宵も温かな気持ちで閉店となりました。

また次回、どうぞふらりとお立ち寄りください。

ありがとうございました。

丹沢山蔵元・川西屋酒造へ行く【酒屋の嫁事情】

嫁事情

先月、有難いことに山北町の丹沢山蔵元・川西屋酒造店の蔵見学をさせて頂いた。

それも御前酒蔵元・辻本店の辻麻衣子杜氏と一緒にお話を聞かせて頂き、

違う酒蔵同士の酒話、ちょっとドキドキ、時に造りの(難しい)お話をされてたりして

大変貴重な時間でした。

 

IMG_3341 IMG_3349 (002)

 

大変お世話になっている工場長の米山さん。

いつも叱咤、ときどき激励、、、愛ある叱咤激励をして下さるのが米山さんである。

語る「酒話」にはいつもとても太い芯があり、たくさんの酒屋、飲食店さんに

絶大の信頼がある方なのだ。本当は優しい方なのだ!w

 

IMG_3351 (002) IMG_3354 (002)

 

見学後、色々なお酒を試飲させて頂き、米山さんの「酒話」にグッと引き込まれる。

私は造り手でなく、微力ながら「伝える人」だと思っているので

造り手から聞くそれぞれのお酒の特徴や美味しい飲み方、燗のつけ方、などのお話は

とても興味があり勉強になる。

 

「酒は熟成に勝るものはない。」とおっしゃる通り、

丹沢山のお燗酒の代名詞でもある麗峰は、熱燗から燗冷ましまで、どの温度帯でも美味しい。

60~70°くらいの燗にして美味しく、それを「ど燗酒」と称し愛されている。

「うちにとって50°はぬる燗だ。」という名言もとても印象的だ。

例えば、二合とっくりでど燗酒にし、食と酒と会話を楽しみ、

ゆっくり燗冷ましされたその味わいも、決して「冷めちゃった。」ではなく

「これも美味しい。」ということなのだ。

熟成されてるからこそ香り、味わい、酸が崩れることなく幅広い温度帯で楽しめる。

 

そしてもう一つ「常備酒」という概念を教わった。

常備菜、常備薬などあるように、言われてみれば常備酒だって自然なことかもしれない。

が、宮酒ワインバーとして活動するコンセプトは

「季節を感じる心地酔いお酒たちをお届けします。」である。

季節の食がありそしてそこには季節を感じるお酒がある、というイメージだ。

だから「常備酒」という言葉に少し驚き、でもそれもそうだなと思ったりして。

通年通して楽しむお酒を見つけるのも豊かな暮らしのひとつになるのかもしれない。

 

そんなこんなで、お忙しい中、お時間を頂きましてありがとうございました。

「お燗番」の意味を理解し、とても素敵な番人だなとつくづく思ったのでした。

IMG_3356 (002) IMG_3358 (002)

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】10/20(金)お燗だよ!全員集合、です。

イベント情報新月・宮酒場

雨がしとしと、続くよ続く雨が続く、

そんな毎日ではございますが、新月の夜はやって参ります。

田んぼの目の前にひっそり(地味めに)たたずむ宮川酒店での宮酒場には

良きも悪きも、しとしと雨がよく似合っちゃうような気がします。

夜になると辺り真っ暗闇、カーブを曲がってやってくる神奈中バスの走りっぷりは

まるでジブリの猫バスそのもの、でございます。必見w。

IMG_3879

 

夜は肌寒くなってきました。

お燗がより一層美味しく、うれしく感じる季節到来です。

「お燗だよ!全員集合」と称して、新月ならでは、しっとりお燗を愉しんで頂こうと思います。

もちろんいつも通り、ワンコインにて生ビール、ワイン、日本酒、もご用意しております。

角打ちですので、店内の商品をレジでご購入頂きお飲み頂くこともできますのでお気軽にどうぞ。

IMG_3144

 

そして今月もキッチンカーが来てくださいます。

Ricorita(リコリタ)さんの絶品料理を是非この機会に。テイクアウトも出来ます。

IMG_3074

 

こんなに雨が続くと、何だか気持ちもしとしと。私だけでしょうか。

そんなこんなもひっくるめまして、「お燗だよ!全員集合」で温まりたいと思っております。

しっとり開店致します。どうぞふらりとお立ち寄りください。

IMG_2849

 

●新月・宮酒場-角打ち- 10/20(金)17時~22時 宮川酒店にて

【アクセス】

JR二宮駅北口→小田急秦野駅南口行き ※時刻表→ 二宮駅発

小田急秦野駅南口→JR二宮駅北口行き ※時刻表→ 秦野駅発

神奈中バス 秦60・63・91系統

「下井ノ口」バス停下車

※バスの道中、だんだん真っ暗闇になりますが、

必ず15分ほどで宮酒前(=下井ノ口バス停)に着きますのでご安心くださいませ。

宮酒ワインバーHP

ショッピング

嫁ブログ

カテゴリー

アーカイブ

アクセス

〒259-0151
神奈川県足柄上郡中井町井ノ口693-10
Tel(0465)81-0309 Fax(0465)81-0348
営業時間 10:00〜17:00
(10:00〜19:00の場合もあります。)
定休日:日曜日