「宮川酒店」と「宮酒ワインバー」について

宮川酒店のご紹介&営業時間

IMG_0470

こんにちは。

中井町の田んぼの目の前にひっそりたたずむ宮川酒店です。

当店はシニアワインアドバイザーの店主をはじめ、

ばあば、嫁の私でやっている小さな酒屋です。

季節を感じる、美味しく愉しいお酒を届けたい、との思いで日々取り組んでいます。

また、「宮酒ワインバー」として、

毎月第3日曜に開催される大磯市(おおいそいち)をはじめ

季節毎に開催される 1=un=ichi 市(日連神社/藤野町)などの

イベントにも出店しています。

満月の夜には「満月の夜にだけ開くのです。満月・宮酒ワインバー」を開いてたりします。

美味しいお料理とワインをご用意し、

RIVENDEL(茅ヶ崎)にて皆さまのお越しをひっそりお待ちしております。

時に「移動満月」と称して別の場所での開催もありますのでご注意を。

そして新月の夜になると「新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場 -角打ち-」を

中井町の宮川酒店店舗にて

それはそれはしっとりと開いたりもします。

色んな場所で皆さまとお会い出来るのを心より楽しみにしています。

宮川酒店 店主&嫁

image

神奈川県足柄上郡中井町井ノ口693-10
TEL:0465-81-0309 FAX:0465-81-0348
HP:http://www.miyagawasaketen.com/
営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜と日曜

 

【満月の夜にだけ開くのです。満月・宮酒ワインバー】と【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】2020

イベント情報新月・宮酒場満月・宮酒ワインバー

2020年です。

今年もお月に合わせて「酒」を愉しみ、「酒縁」が広がりますように。

IMG_6845

 

【満月の夜にだけ開くのです。満月・宮酒ワインバー】

今年で9年目になります。

RIVENDELをホームとし、何回か移動満月も出来たらいいなと思っております。

その都度の告知になりますので、どうぞこの嫁ブログにてご確認くださいませ。

IMG_5312

49725105_642427102839994_1131079396883431424_n

 

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】

地元中井町の宮川酒店店舗にて、

真っ暗闇の中でしっとり開店しております宮酒場。

満月とはまた違う、色んな意味でディープな夜をお愉しみください。

IMG_5433

49729313_280713479257964_6255998553890488320_n

【金曜・宮酒場】略して金宮(きんみや)初日の様子です。

金曜・宮酒場(きんみや)

「愛ある酒場」を作るべく始まりました、金曜・宮酒場、略して「金宮(きんみや)」。

事前に「行くよ」のご連絡(ご予約)を頂きまして、ゆったりと始まりました。

 

117229426_600165210866412_8288343535311835068_n

 

▼二宮サロン・麻衣子さんの麻衣子飯。

メニューには、近隣の方々が作る美味しいアレコレもここで食べて頂きたいなと、

今回はマチノアカリ(大磯)さんの手作りモモハムもonメニューでした。

そこには色んな想いが詰まっております。しみじみと感じます。

・・・宮ばあばのお通しもございますよ。

117377117_664551464146262_2020641060846774248_n

117191860_307221997258493_4252171140490260833_n

117184051_1407760892746223_8653614992170325632_n

117105278_283594902939033_6912958094660738376_n

117237401_963436520788753_6112386117040371298_n

 

▼愛ある食卓さんからのお野菜たち、身体が喜ぶ「愛あるひと皿」。

80(ハチマル)運動の一環でございます。

※80運動=80歳になっても今と変わらぬくらいに飲み、食べれる身体作りを目指す運動を酒屋として推進中。

スーパーマンだと思っていた店主が5月に病み(今は復活、ご安心を)、

あ、この世にスーパーマンはいないなと気づきましてw、ゆっくりながら取り組みが始まりました。

117223817_708047463122981_6371709419058202105_n

▼お野菜も販売しております。

117260335_2908659602571564_1813283682965630481_n

 

▼酒屋の長男とんきち含む三人の子供たちも

金曜日は宮ばあばのお通し+麻衣子飯、となりウキウキでございます。

117373871_684620032128502_2476758329707211019_n

 

初日、おかげさまで無事終わりました。

色々と模索中な点もございますが、安心安全を第一に「愛ある酒場」を作っていきたいと思います。

どうぞお気軽にお越しください。

いらっしゃる前に「行くよ」のご連絡下さると有難いです。

ありがとうございました。

117333515_1290640104604905_3817112071633041580_n

117236316_220534662618835_1435546468224490186_n

 

 

●宮川酒店●

足柄上郡中井町井ノ口693-10

TEL:0465-81-0309 SNSなどからもお気軽にどうぞ。

●アクセス●

JR二宮駅北口→小田急秦野駅南口行き ※時刻表→ 二宮駅発

小田急秦野駅南口→JR二宮駅北口行き ※時刻表→ 秦野駅発

神奈中バス 秦60・63・91系統

「下井ノ口」バス停下車

※バスの道中、だんだん真っ暗闇になりますが、

必ず15分ほどで宮酒前(=下井ノ口バス停)に着きますのでご安心ください。

 

お知らせ【金曜・宮酒場】略して「金宮」、始めます。

宮酒ワインバー

皆さまにお知らせでございます。

「愛ある酒場」を作るべく、8月より「金曜・宮酒場」を(宮酒らしく)始めたいと思います。

その名の通り、「毎週金曜17時~22時、宮酒店舗にて宮酒場を開店」でして、

略して「金宮(きんみや)」と呼んで頂けたらこれ幸い。

 

116426016_2790428201063503_3156042480274562360_n

 

助っ人として、二宮サロン・麻衣子さんが来てくださりお料理を、

時に宮ばあば、店主、またはあの人、この人、のお料理を。

それといつも通り、店内の酒の肴をレジにて、もありです。

愛ある食卓さんのお野菜も麻衣子飯に、またはレジにて購入しそのまままるかじりもありです。

◆金宮はご予約を承りますので、お電話(TEL:0465-81-0309)またはSNSなどからもお気軽にどうぞ。

 

116557165_293477651870672_2634747602045410504_n

 

このコロナ禍の現状ではございますが、現実を受け止めつつ、安全安心を考慮し

皆さまのご協力を頂きながら今できる事をコツコツと。

そして皆さまと私たち全員が心豊かになる時間、明日への一歩に繋がる場所となりますよう

「愛ある酒場」を作っていきたいと思っております。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

◆「新月・宮酒場」は変わらず続けて参ります。

新月の夜にだけしっとり開店致します。

83068337_171553074129796_8548374332370321408_n

 

 

 

もうひとつお知らせです。

日ごろからご愛顧頂きありがとうございます。

宮川酒店は2020年4月1日より「株式会社 宮酒」となりましたこと

こちらでお知らせさせて頂きます。

法人化したからと言って、ずばり、何一つ変わっておりません。

変わったのは「心意気」だけでございますが、私たちらしく一歩ずつ進んで参りたい所存です。

引き続き、どうぞ御贔屓に。

 

MioWYIQU_jpeg

【満月の夜に開くのです。満月・宮酒ワインバー】8/4(火)移動満月・井上酒造にてお昼間から開催です

イベント情報満月・宮酒ワインバー

8月4日(火)は移動満月、井上酒造(大井町)にてひっそりオープン致します。

お昼間13時~20時、ゆるりと開催。

酒蔵ならでは酒造りの雰囲気を感じながら、のどかなこの空間での食と酒。

静かな贅沢をご堪能ください。

 

351-1-20130725050315_b51f03303f36a2

110302757_278314010113514_1461353208793663951_n

110283150_3701522773194751_6202726129395553734_n

110324484_316899842773617_991606385800451679_n

 

井上酒造 

(神奈川県足柄上郡大井町上大井522 / TEL:0465-82-0325)

「酒は人柄が造る」と信じ一貫して守り通してきたものがあります。

それは三つの「和」です。最初の「和」は造り手が相和して酒造りをする。

ふたつめの「和」は飲んだ人の心が和らぐ酒を造る。

最後の「和」は繊細な日本文化すなわち和の心を持って酒造りをするというものです。

これからもこの三つの「和」を守り、ひたすら真心込めた酒造りを続けてまいります。

ぜひ一度ご賞味ください。

 

 

そして井上酒造満月でのお料理は、リコリタ・ブッチさん。

度々色々とご一緒しており、ブッチさんと店主は毎度「食&酒話」に花が咲く関係でございます。

そんな二人がお届けするアレコレ。どうぞお愉しみに!

110304077_1891759060960783_5130902157884025442_n

116262087_1379693832220856_4374344520235305567_n

▲当日登場するお酒の一部です。

 

【お料理】

①「満月BOX -リコリタの和(ちょっと洋)-」¥2000(税込)

満月BOXは数量限定ご予約のみとなっております。以下よりご予約をお願い致します。

ご予約締切日:7/31(金)

★ご予約フォーム→ https://ws.formzu.net/dist/S96096228/

★宮川酒店→ TEL:0465-81-0309

★宮川酒店HP(メール)→ http://miyagawasaketen.com/order

 

②当日の満月小料理

満月BOXの他に、当日お愉しみに頂ける小料理を2~3品ご用意いたします。

こちらはご予約不要です。

 

 

【満月・宮酒ワインバーのシステム】

満月券(一枚¥600)をお好きな枚数ご購入いただき、フード、ドリンクをお求めください。

一杯一満月券、一皿一満月券です。満月BOX(¥2000)は、ご予約のみ現金にて。

余った満月券はお帰りの際に返金致します。

 

 

【アクセス】

① 小田急新松田駅、またはJR御殿場線松田駅から→ Navitime

② 小田原駅から→ Navitime

③ JR国府津駅から→ Navitime

 

 

【皆さまにお願い】

・入店の際には手指のアルコール消毒をお願い致します。

・発熱等の症状のある方、2週間以内に渡航歴のある方はご来店をお控え下さい。

・満月券購入や、フード&ドリンクの受け渡しの際はマスクを着用して頂き、距離をおいてお並び下さい。

・雨天の場合、フードは満月boxご予約の方のテイクアウトのみとさせて頂きます。

・今後の状況、行政判断等により開催内容を変更または中止する場合もございます。

中止の際はHP及びSNSにてご案内いたします。ご了承ください。

【満月・宮酒ワインバー】と【新月・宮酒場-角打ち-】7月

新月・宮酒場満月・宮酒ワインバー

【満月の夜にだけ開くのです。満月・宮酒ワインバー】

7月は4カ月ぶりにRIVENDELに戻りまして、「新しいカタチ」としてオープン致しました。

110223502_621219042121513_6211665711153041095_n

 

お料理は「monk × 愛ある食卓」コラボ。

ご予約での「満月ボックス」と当日頂ける「愛ある一皿パスタ」でした。

そしてmonkオーナーが選ぶ「玉ワイン」と宮酒店主の「宮ワイン」を愉しんで頂けたら幸いです

109825262_609379906626759_7706379036836703433_n

110179109_1932423863561563_9131493552074768979_n

109086847_286908269037083_5273494080974811083_n

110167961_2749620788616076_659841151399168508_n

109722190_284480722974078_6036624126443228507_n

 

新しいカタチを求めつつ、至らない点などあり申し訳ございません。

密を避けるべく、ご協力頂きありがとうございました。

またこうして皆さまと満月を眺めることが出来、嬉しい思いです。

109999050_895239514220049_3018153887205083756_n

110110093_572956983391390_3158860876172675712_n

 

【お知らせ①】

来月8/4(火)は移動満月です。

井上酒造(大井町)にて13時~20時にひっそりオープン致します。

お料理はリコリタ・ブッチさん。

井上酒造さんのお酒たちとのペアリングを愉しんで頂きたく、店主とアレコレと話しております。

詳しくは間もなく嫁ブログにてお知らせいたします!

是非どうぞ。

 

 

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】

新月の夜は、真っ暗闇の宮酒店舗にてしっとり開店致しました。

二宮サロンの麻衣子飯が登場。宮ばあばのおばんざいと共に並びました。

身体を想う「愛ある飯」です。

109831538_211937496780226_7720335270507417540_n

110172672_322975058748703_1631521166638424494_n

110161168_618763445687487_1690198565001451867_n

 

▼毎週木曜夕方に届く「愛ある食卓」セレクトのお野菜や調味料。

麻衣子飯にはこちらのお野菜たちがたっぷり使われております。

110190488_600164944211450_5655380700251066143_n

109715291_2605988639655730_8508816064827546682_n

110117949_581022809262806_5092305144417978087_n

 

▼リゾットのお米は御前酒の酒米・雄町米。御前酒と合わない訳がない、のであります。

しらす、ミョウガ、あおさ、帆立のリゾット。絶品です。

110211947_849639572226352_5016567160648393482_n

 

80(ハチマル)運動(80歳になっても元気に変わらず毎日飲める!)を推進すべく、

お酒と共に身体が喜ぶものを食べて頂きたいな、の想いを込めて。

ありがとうございました。

 

【お知らせ②】

愛ある酒場を目指すべく、

8月より「金曜・宮酒場」、略して「金宮(きんみや)」を始めます。

その名の通り、毎週金曜17時~22時に開く酒場でございます。

二宮サロン麻衣子飯を中心に、時にあの人この人のお料理だったり。

宮酒らしく、オープン致します。こちらはご予約承りますのでお席確保に是非どうぞ。

詳しくは追って嫁ブログにてお知らせ致します。

【新月・宮酒場-角打ち-】7/21(火)「愛ある酒場」へ

イベント情報満月・宮酒ワインバー

7月の新月も、皆さまのご協力を頂きながら、密を避け、心地酔い時間と空間、

「愛ある酒場」となりますよう、しっとり開店致します。

 

IMG_6696

 

●日時: 7/21(火)17時~22時

●店内10名まで、店外に木樽テーブル、一升瓶ケース椅子などご用意します。

●お料理: 「愛ある酒場」を作るべく、助っ人二宮サロン・麻衣子さんのお料理。

きっと心も身体も豊かになります。(←経験済みw)

角打ちですので、店内にある酒の肴(缶詰など)や愛ある食卓のお野菜たちもレジにてお買い求め頂けます。

safe_image

▲ある晩の二宮サロンの食卓

 

「愛ある酒場」

それでは皆さま、どうぞふらりとお立ち寄りください。

 

【ご注意点】

・入店の際には手指のアルコール消毒をお願い致します。

・発熱等の症状のある方はご来店をお控え下さい。

・「飲むと声が大きくなって、飛沫につながる。」という何とも切ない文言をテレビで目にしました。でも事実です。

こちらにもご配慮くださいまうようお願い申し上げます。

 

【宮川酒店までのアクセス】

JR二宮駅北口→小田急秦野駅南口行き ※時刻表→ 二宮駅発

小田急秦野駅南口→JR二宮駅北口行き ※時刻表→ 秦野駅発

神奈中バス 秦60・63・91系統

「下井ノ口」バス停下車

※バスの道中、だんだん真っ暗闇になりますが、

必ず15分ほどで宮酒前(=下井ノ口バス停)に着きますのでご安心ください。

 

 

 

 

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】6月

新月・宮酒場

3カ月ぶりに新月・宮酒場-角打ち-、しっとり開店いたしました。

皆さまのご協力もあって密になることもなく、和やかに時間が過ぎていきました。

ありがとうございました。

 

「愛ある酒場」をめざすべく、

今月より愛ある食卓さんセレクトのお野菜たちを宮酒店舗にて置いて頂くことになり、

そのお野菜たちを新月にて楽しんで頂けたらとご用意しました。

私にも出来るシンプルで簡単なものばかりです。

ワインが、日本酒が、すすみます。

IMG_9031 IMG_9028

 

この看板が出ているときはお野菜ありますので、お気軽にどうぞ。

IMG_9041

 

 

密回避のため、お昼間からのロ~ング営業でした。

新月の夜はしっとりと飲む、が乙ですね。

IMG_5110

 

 

【満月の夜にだけ開くのです。満月・宮酒ワインバー】7/5(日)RIVENDELにて ー新しいカタチー

イベント情報

7月5日(日)の満月は、4カ月ぶりにRIVENDELに戻りましてひっそりオープン致します。

現状を踏まえ、いらっしゃる皆さま及び私たち全員が心地酔く、

そして安心して月光浴、月見酒が愉しめるよう「新しいカタチ」にて開催いたします。

 

90916814_155567039027868_3997977686235414528_n

 

●開催日時: 2020年7月5日(日)15時~20時 RIVENDEL (茅ヶ崎市矢畑183)にて

●入 場 : 2回に分けて各回30名入れ替え制とし、人数を超える場合は入場制限をさせて頂く場合もございます。

第1回 15:00~17:30(フードL.O.16:30)

第2回 17:30~20:00(フードL.O.19:00)

※人数把握のため、恐縮ですが入場時にリストバンドをお付け頂き、帰りに回収させて頂きます。

 

●お料理 : monk(辻堂) × 愛ある食卓

石井シェフが作る満月box(9品コース風に詰合せ)を限定30セットご用意いたします。

以下のご予約フォームにて承ります。お一人様¥3000(税込)

ご予約→ https://ws.formzu.net/sfgen/S10347483/

※引取り時間、イートイン or テイクアウト などをご選択ください。
※7月2日(木)23時半でオーダー締切となります。

 

●満月boxとは別に、愛ある食卓さんセレクトのお野菜をふんだんに使って作る

「愛あるひと皿パスタ」を当日ご用意。テイクアウトはございませんのでご了承ください。

こちらはいつも通り満月券をご購入頂き現地にてお求めください。

パスタに使われたお野菜販売もございます。こちらは上記の予約フォーム↑からご予約頂けます。

 

●お飲物 : monk × 宮酒ワインバー

monkオーナー玉井さんと宮酒店主。

それぞれが想うワインを選ぶ「玉ワイン」「宮ワイン」をお愉しみください。

いつも通り、一杯一満月券(¥600)にて。

今回は量り売り(180ml~/マイボトル持参歓迎)もございますのでテイクアウトの方も是非。

67429053_1237362216424027_2965414896272932864_n

 

世界は変われどお月は変わらず、夜空にぽっかり浮かび私たちを眺めていらっしゃる。

そんなお月からどうか良き酔きパワーを頂戴出来ますようにの願いを込めて開催いたします。

是非どうぞ。

 

 

【皆さまにお願い】

・入店の際には手指のアルコール消毒をお願い致します。

・発熱等の症状のある方、2週間以内に渡航歴のある方はご来店をお控え下さい。

・満月券購入や、フード&ドリンクの受け渡しの際はマスクを着用して頂き、

距離をおいてお並び下さい。

・雨天の場合、フードは満月boxご予約の方のテイクアウトのみとさせて頂きます。

ドリンク(量り売りも含む)は開催時間中お愉しみ頂けます。

・今後の状況、行政判断等により開催内容を変更または中止する場合もございます。

中止の際はHP及びSNSにてご案内いたします。ご了承ください。

 

【新月の夜にだって開くのです。新月・宮酒場-角打ち-】6/21(日)しっとり開店いたします。

イベント情報新月・宮酒場

IMG_5110

 

6/21(日)の新月は、以下の通り、宮酒店舗にてしっとり開店致します。

皆さまのご協力を頂きながら、密を避け、心地酔い時間と空間、「愛ある酒場」となりますように。

 

●角打ち: 13時~21時、密回避を考慮し、まさかのロング営業(お客様がいらっしゃる時間が分散されると思いまして。)

●店内10名まで、店外にてテーブル、カウンター設置致します。(気持ち酔い昼風&夜風と蛙の歌声聞き放題付き。)

●お料理: 宮ばあばのお料理は17時~。それまでは店内の酒の肴をレジにてご購入ください。

 

【ご注意点】

・入店の際には手指のアルコール消毒をお願い致します。

・発熱等の症状のある方はご来店をお控え下さい。

・「飲むと声が大きくなって、飛沫につながる。」という何とも切ない文言をテレビで目にしました。でも事実です。

こちらにもご配慮くださいまうようお願い申し上げます。

 

「愛ある酒場」

それでは皆さま、どうぞふらりとお立ち寄りください。

【愛ある食卓】さんからのお野菜たちを、宮酒店舗にて販売します。

宮川酒店宮酒・日ごろの遊び心

6月でございます。皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

宮酒の4月は、一旦立ち止まり雨降る空を見上げておりました。

そして5月、これではいかん!と少しずつ前を向いてコツコツ出来ることをやりながら過ごしました。

いよいよ6月、新しいカタチを模索しつつ、愛ある酒場を目指します!という心意気でございます。

 

ひとつ新しい事。

今月から「愛ある食卓」さんのお野菜たちを宮酒店舗に置くことにしました。

103248135_1125910237773894_5418115635315716350_n

 

〇「愛ある食卓」とは・・・

「愛ある食卓」のお届けする商品はすべて生産者さんとの日々のやり取りを

通して皆さまにご案内しています。その商品に生産者のどんな思いが込められているのか。

商品に関わる多くの人の笑顔が浮かんでくるような「食卓」を増やす活動をしています。

 

103326508_896304104209555_2593164841203933730_n

 

愛ある食卓さん曰く、家族とでも一人でも、日本でも異国の地でも、

どこにいても、その「食」を通して幸せな気持ちになれたらいいなとのこと。

私は酒屋として「酒」を通して、同じことを想っています。

こういうのを「コラボ」というのかな、なんて今更ながら思いました。w

 

100540354_1653442944803647_3164788059837300736_n

【スナック二人・アレヤコレヤ②】
ワイン: シュミット/リースリング・ナチュール

お供: スナップエンドウのイタリアン和え(レシピはDELISH KITCHEN)

今宵も @keppagle のシュミット/今日はリースリングと

@aiarushokutaku のお野菜(虹色畑のスナップエンドウ、おイシイ農園ミニトマト、

スーパーあおばのバジルとプロセスチーズ)を愉しんでおります。

香りはりんごやその蜜っぽさ、白桃、レモングラスを思わす。

味わいはレモンのような旨味ある酸が広がり、余韻は柑橘系苦味が心地酔い。
その酸がミニトマトの酸味、チーズの塩味とマッチして、
苦味はスナップエンドウの青っぽさとマッチする。ワインがドレッシング。
by店主そう!幸せはすぐそばにある!はず。
#スナック二人
https://delishkitchen.tv/recipes/181797039221245009

 

 

 

余談ですが、

実はですね5先月初め(あの)店主が病みまして2週間入院しました。

※現在は元気に復活。心も身体も清々しく生活しておりますので。

嫁としては初の(または懐かしの)独り身生活となりました。

酒屋の長男とんきち、長女ちんぺい、次女かんこもすくすく成長し、色々助けてくれまして

改めて「家族」を感じた、貴重な時間でした。

そんな中、店主が病んだ時にふと頭に浮かんだのが「食」「お野菜」でした。

お野菜の美味しさはもちろん、やはり人と人。あの人のお野菜食べたいな(食べなくちゃ!)と

ふと思ったのがきっかけです。

 

お野菜は週末にかけて入荷します。

どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

【移動 満月・宮酒ワインバー@osteria e Bar ELBA】6月

満月・宮酒ワインバー

6月の満月も、#おうちで満月ワインバー ということで

エルバさんへ出向き、お料理と仲良しであろうワインたちをお届けしました。

 

102555602_252855719277130_1924144630926265586_n

 

今年のELBAさんの満月料理は、こんな時だからこそいつも以上に生産者さんへの想いが詰まった

何とも丁寧に作られたboxでした。

 

102712637_184489732926693_1010645910475005007_n

102712637_952518858585742_1857911424145006792_n

102912649_1373316879526289_5547750731543507972_n

 

お酒たちも、店主が思うペアリングをご紹介させて頂きまして、

美味しい満月の夜となっていたら幸いです。

102871808_1938144039650729_6824894008032243143_n

102744334_592185131680150_7833298811065348535_n

 

4月より #おうちで満月ワインバー という形で私たちがお店に出向かせて頂きました。

4月指帆亭さん(二宮)、5月洋食エイトさん(平塚)、そして6月エルバさん(大和)。

いつもはRIVENDEL(茅ヶ崎)に出張してくださる飲食店さんたちの「現場」にお邪魔出来て、

常連さんたちとお話出来て、とても嬉しく貴重な時間でした。ありがとうございました。

 

そして、離れていてもみんなで月見酒が出来たらいいな、の願いを込めて

monkさん(辻堂)でも満月ワインを販売して頂きました。ありがとうございました。

 

来月からはホームであるRIVENDELに戻りまして、いつも通りひっそりとオープンしたいと思います。

新たなカタチを考えつつ、またこちらの嫁ブログにてお知らせさせて頂きます。

どうぞふらりとお立ち寄りください。

 

宮酒ワインバーHP

嫁ブログ

カテゴリー

アーカイブ

アクセス

〒259-0151
神奈川県足柄上郡中井町井ノ口693-10
Tel(0465)81-0309 Fax(0465)81-0348
営業時間 10:00〜17:00
(10:00〜19:00の場合もあります。)
定休日:日曜日